時間(時計)を進めておくと安心する。

我が家の時計は、正確な時を刻んでいるものは一つもない。
すべての時計は5分~15分ほど進んでいる。
時間(時計)を進めておくと安心する。(変かしら?)
「どれも時間が合ってない」と夫に言われるのだけど、
「絶対に直さないでよ」と言い続けていたら、最近は慣れたみたい^^;
何も言わなくなった^^。

5分進んでいるのはダイニングの壁掛け時計と仕事部屋の時計。
寝室の時計は10分ほど進んでいる。
洗面所の時計は15分。
仏間の時計も15分。

こんなにバラバラに進めていたら迷いそうだけど
15分進んでいる部屋から5分進んでいる部屋に入ると
「あら、まだ余裕があるわね」と、得した気分になるの。(変かしら?)
とは言え、時計を見る度に逆算して正確な時間を計っているので
そんな面倒な事をするより正確な時間に合わせたほうが良いとは思う。
でも・・・まぁ長い習慣でもあるし、進めておくと何故か安心する。
(ちょっと病的かしら^^;)

1日中、家に引き籠っているのに
時間なんて関係ないだろうって言われそうだけど
そこはやはり私も現代人、時間という秩序の中で生きているので
私だけ勝手気ままに時間を使うってわけにはいかない。
家人(夫やネコ^^)の時間に合わせて私の時間も制約される。

そして、何よりも「あ・・間に合わなかった」は、避けたい。
そんな気持ちの現れが時計を進めると安心という気持ちになるだと思うわ。
そのくせ、たまの仕事の時は「まだ、納期が先だわ」と
なかなか仕事に取り組まないのよ。
時計を進めたところで、
自分が進まない限り何の意味もないのよね^^;



★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ