夢に福山さんが。

桜も散ってしまいました。
若い頃は、忙しくて桜がいつ咲いていつ散ったか
気付かないような生活をしていましたが、
齢をとって暇になったのでしょうね・・毎年桜を愛でる余裕??が出てきました。

余裕と言ったって、人それぞれですものね^^。
我が家は、ほぼ年金生活。経済的余裕は無いので
せめて気持ちだけでも余裕を持ちたいですわ。
(ま・・これが結構難しいのだけどね^^;)
だいたい気持ちに余裕のある人は、
ほとんど経済的にも余裕のある人ですもの(私の周りはね)
「ボロは着てても心は錦」(←古)・・て人、あまり見たことない^^。
そういう人に出会えない私の環境も寂しいものがあるわ。


話かわって昨晩、珍しく夢を見ました。
いえ・・いつも眠りが浅いので夢は見ているのですが覚えていないだけ。
しかし、昨晩の夢はしっかり、はっきり覚えていました。
夢に登場したのが、福山雅治さん。
べつにファンでも何でもないんだけど夢に登場^^v
赤く長い板塀の前で、福山さんともう一人の男性がTV局のレポーターから
インタビューを受けていると言うシチュエーション。
その横を私が「あ・・福山雅治さんだわ」と思いつつ横を通っただけ・・
の夢なんだけどさ^^

その赤く長い板塀・・どこかで見た、と思ったら
前日にTVで見た「ブラタモリ」での京都の古いお茶屋さんの赤い塀だった。
「中心蔵」のお話にも登場する300年以上も続いているお茶屋さんという。

私は・・夢まで単純だった。
ようするに・・忠臣蔵→新撰組→明治維新→坂本竜馬→福山さんが演じた・・
という連想で夢になったらしい^^。
ただね・・忠臣蔵と新撰組が一緒クタになっているところに
私の歴史認識のいい加減さが出てしまったのでした。

ま・・・・・・どうでもいい話ですね^^;

さて、寝よっと。
今夜はどんな夢を見るかしら?
と言うか・・夢なんか見ないでいいからグッスリ眠りたい^^。



★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

*******

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ