姑、逝く。

昨年8月から生命維持装置に繋がれ、
延命治療を受けていた姑が逝きました。
享年89歳。意識が戻らないままの旅立ちでした。

義母は実の娘たち(夫の妹)と孫と暮らしていたので、
私と暮らすよりは幸せだったと思います。
それ故、義妹たちから私への風当たりは多少強かったと思います^^。
嫁としては「失格」の私でした。

だからと言って、義母から意地悪を言われたり、されたりしたことはなく
(こんな嫁なので諦めていたのかも知れません^^)
たまに義母を訪ねると「実家のお母さんは元気?」と
私の実母を気遣うような義母でした。

私は葬儀の際に涙も出なくて
淡々と弔問客にお茶を出す自分が薄情に思えてならなかった。
義母と関わりが少なかっただけに愛憎劇もなかったので
「寂しい」とか「ほっとする」とかの感情も生まれない。
ただ、「至らなくてごめんなさい。」と言う後悔だけが残っています。



ピアノ発表会は葬儀のため参加できませんでした。
司会も務めることになっていたので、教室には迷惑をかけてしまいました。
あんなに練習したショパン・・・やっぱり私には縁がなかったのね^^;
楽しみにしていたスタインウエイのピアノも弾き損ねました。

何だか・・ここ数日がすごく長かったような、そんな気がしています。



★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

No title

お義母さまのこと、お悔やみを申し上げます。
「寂しい」とか「ほっとする」とかなくとも、涙がでなくとも、淡々とお手伝いができてしまってもいいのではないでしょうか。後悔もしなくてもいいと思いますよ。(ピアノの発表会にでられなかったのはとても残念でした!)
生まれてきたからには必ず死がきますね。それが生命のサイクルだと思います。
お気に障られたら申し訳ありません。(コメントの削除をして下さって結構です。)

お疲れ様です。

sinnosuke55さん

お葬儀お疲れ様です。
その場では緊張されてるのでさほど疲れを
感じないと思いますが
後からどーっと出て来るので気をつけて下さいね。。

ショパンのワルツ残念ですね。。


人前で披露するまで練習されたから
身についてると思います。。

次の曲が楽しみですね。。

私、次の曲で思案してます。。
手が小さいから。。曲が

No title

大変でしたね お悔やみ申し上げます

いつかは誰でも訪れるもの

お義母様
娘さんもそばにいて
気にかけてくれるお嫁さんもいて
息子さんもいて
幸せだったと思います

私達
元気なうちに
たくさんピアノ楽しみましょうね


Re: No title

しょうがさん

ありがとうございます。
残された者の時は止まらず、日にちが過ぎるにしたがって
「悔い」も日常にだんだん紛れていっています。
義妹たちの生活も、もとに戻りつつあり、
私もピアノ練習を今日から再開しました。
死は一定ですものね。それ故、いつか来るそのまで
残された時間を大事に生きていきたいと思います。

Re: お疲れ様です。

コッコさん

ありがとうございます。
思ったよりも疲れず、平常に戻りつつあります。

「ショパン・ワルツ」正直なところ、仕上がっていたとは言えなかったので
発表会での演奏は上手くいかなくても良しと覚悟していました。
結局は披露できなかったので、やっぱりちょっと残念かな。
下手くそな演奏でも弾いてみたかった(ような気がする^^)

新しい曲を選ぶのに、いつも悩むのは私も同じです。
それも楽しみのひとつなんですよね^^。

Re: No title

むむさん

ありがとうございます。

長い施設生活でしたが・・最後は意識のないまま逝ってしまいましたが、
義妹たちも夫も「母」は幸せだったと言っています。
一生は長いようで短いですね。
私も義母の姿を通して色々感じることがありました。

初七日も済まないうちにピアノ練習を再開した私ですが、
ピアノを弾いていると・・日常に戻ったように感じます。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ