やっぱり老後の安心はお金?

先日、年金改革法が成立した。
年金給付水準を下げるのが目的の改革法だけど、
人口減で支え手が少なくなっているし、
将来世代の年金を確保するためにも避けられない改革だと思います。
民進党は「年金カット法案」だと、騒いでいたけど、
現実的な改革案があるのなら出したらどーよ。
受給者の不安を煽るような手法は止めてもらいたい。


昨夜、友人と電話で話していて
やっぱり老後は、お金があれば安心よね~と言う話になった。
でも、皆が皆 安心できるほどの財力があるわけではないので
老後が安心な人と、そうでない人とに分かれるわよね。

そうでない人派の^^我が家は、65歳で夫が定年退職をしたら、
年金だけで生活をしなくてはならない。

「基礎年金で生活すべてを賄うわけにはいかない。それまでに貯蓄、資産の形成をお願いしたい」
これは安倍首相の衆院厚労委員会での言葉。
たしかに基礎年金だけで生活するのは、どう節約したって無理に決まっている。
私は「安倍さん、いっそ死ねと言ったらどーよ」と、ひとり突っ込んだ。

いつまで生きるのか、予定通りにはかないもの。
我が家は資産形成なんて無理なので、
「お金がなくても平気、ぜんぜん大丈夫」と言える
自分を形成しないといけないわね。



★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
いつまで生きるか。。 はっきり分かっていたらいいんですけど。
こんな事言ったら人権派の方にお叱りを受けそうですが。。
安楽死法があったらいいのにと常々思っています。
ある程度の年齢のくくりはいるかと思いますがね。
年金の財源。どなたかも言ってましたがある年齢以上の治療は痛みに
対処する治療のみに専念して延命治療をしない。また救急車は使えない。
どこかで改革が必要だとの事ですが。
このままでは、老いも若きも共倒れですね。
何百年後には日本人が0になるという計算式があるそうです。

Re: No title

mikaさん

mikaさんの仰る通りのことを
この記事に書こうと思ったんですけど、
何かと問題発言になりそうなので止めました^^。
希望者は自分の旅立ちを決めることが出来る法整備をしてほしいと
私は思っています。
と、友人に話すと「今の政治に出来るわけない」と言われました。

現代は延命治療を望まない人が7割以上いるそうです。
非常にデリケートな問題ですが、
政治もいつかはこの問題に向き合わないといけない時がくると思います。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ