花ちゃんへの愛は空回り^^

我が家を別宅にと決め込んだ老猫花ちゃん。
しんのすけのキャットタワーで眠ったり、
自分の小屋に戻って眠ったりと、自由気ままに行ったり来たり。

子猫の時から、飼い主にもなつかず、
飼い主である お隣のおばあちゃん(故人)を
何度も病院送りにしたほど凶暴なネコちゃん^^;

お隣りの おばあちゃんが亡くなって、
私が、花ちゃんのお世話をし始めた頃、 
警戒心が強く、臆病な花ちゃんは、
触る事も抱っこすることも出来ませんでした。

今では、我が家を別宅にするほど、慣れてきていたし
私も 若い しんのすけより、老猫の花ちゃんを気遣っていました。

なのに・・・3日ほど前に、また やられてしまった(これで2回目)
DSC07486.jpg
(お見苦しいので小さいサイズで^^)

花ちゃんは「噛みつく」「引っ掻く」のダブル攻撃。
血は出ましたが、傷は大したことはありません。

心のキズのほうが深い・・・^^

愛情を持って接しているつもりなのに^^受け入れてもらえないのヨ。
ま・・仕方ないか。
子猫の頃から「私に触らないで、シャー!!」と威嚇するネコちゃんだもんね。


そんでもって、今日
花ちゃんとは関係ないのですが、左手も負傷してしまいした。
DSC07497.jpg

これは私の不注意。
夏の終わりに切った庭や、駐車場の木を燃やそうと
乾燥した木を、のこぎりで適当な長さに切っていた時
勢い余って自分の左手親指の先を切ってしまいました。
血が止まらなかったので病院へ行こうか
どうしようかと迷ったのですが、今日は土曜で午後休診だし、
指先だけだったので、消毒液を振りかけて 
しばらく押えていたら止まった^^。

昼間は痛くなかったのに、今になってズンズンと痛い。

慎重な私は怪我をすることが今まで ほとんどありませんでしたが、
不注意で、こんな怪我をするなんて、コレも老化かしら?
齢をとると危険がいっぱいね^^;

花ちゃんから負わされた右手キズは、大したことないけど、
この左手は、どうかな・・・数日はピアノが弾けないかしら。



★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

*******

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ