会いたくない人。

外は凄い雨が降っています。季節の変わり目ですね・・・。
私は、この変わり目が心身ともに苦手のようです。

こういう時に限って、訪ねてくる苦手な友人がいます。
友人というくらいだから親しくしていました。かつては。
私がこの地に嫁に来て、始めて出来た友人です。
とても真面目で、いい人。
二人の娘さんが小さい頃から家族ぐるみのお付き合いをしてきました。
良き妻、良き母を絵に描いたような人です。

いつ頃から、この人を苦手になったのか明確な記憶がありません。
ほんの些細な感情のズレが積み重なっていったのかもしれません。
ある時期から、娘さん達が長じたこともあって、
家族ぐるみの付き合いはパタリと無くなりました。
私が苦手に思っている事は、きっと彼女も薄々感じている筈です。

でも、感じてないフリをするのです、彼女。
私が、それとなく敬遠しても、
彼女は常に変わらない態度で私に接してきます。
多分、私・・この優等生のような接し方がイヤなのかな・・と
思ったりしています。
こんな女子高生のような感情を持つ自分にも呆れますけど^^;

親しくしていただけに、自分のこの感情を責めました。
何で、こんなに会いたくない程イヤになったのかナって。
感情が表に出る私と違って、彼女は常に穏やかで感情を表に出しません。
長い間、家族ぐるみのお付き合いをしてきたけど
家族ぐるみではなく彼女自身と、
この先、友情を深めあうのは難しいような気がします。
かと言って、まさか決別宣言もないでしょう?いい大人なんだし^^。

友人が少ない癖に、選り好みしている場合じゃないゾっと思うけど、
「別れても、また会いたくなるような人」じゃないと友達にはなれない。

とてもいい人なのに、きっと私が我儘なのよネ^^;
でも、こればっかりは・・・。



★よかったらポチッとお願いします。
毎日更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ