敵を知ると・・。

敵を知ると、自分の中にも似たところがあると気が付く時があります。
「敵」とまで、いかなくても、気の合わない人の中にも
そう感じる時があります。

私と同年代で、若い人に迎合する人を見ると
何故そこまで?と思ったりしますが、
私自身も、若い人と話す時、多少意見が違っても
「そうよね~」と、同調することもあります。

私の友人に、強気で人の批判をする人がいます。
もちろん、その友人にとっては正論なのですが、
批判された方の立場に立って考えれば、また違った見方が出来たりします。
なので、強気で「自分は間違ってない」って言い切る人に、
少しウンザリします。
でも、自分の中にも、そういうところが、きっとあるのです。
だから、見たくないものを見せられた気分になってイヤになるんですよね・・。

友人として付き合っていくなら、
言いにくいことも言い合い、本音を言うべきかな・・とも思いますが
相手のイヤな部分を突くことは、自分を突くことにもなります。
そんな勇気、ありません^^。
多少相手の嫌な部分が見え隠れしても、
見ないふりして、友人関係を続けています。
ずるいですね^^わたし。

責めるとか、指摘するとか、私には無理^^;
ましてや敵の中に自分を見てしまったら猶更です。
しかし、世の中には自分の事を棚に上げ、
もっともらしく人の批判をする人は、沢山います。
そんな人に比べたら、
何も言えない私の方が正直なのかも知れません^^。


★よかったらポチッとしてやって下さい。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ