レッスンでした。

レッスンでした。

「ツェルニー8小節の練習曲」
左手、右手を別々に弾いて、今日はここまで。
打鍵について先生からの注意がありました。
「鍵盤を指だけで弾いているので背中から弾くように」と。
コレ、もうずっと言われ続けているのですが
体現することが出来ずにいます。
私の指の動きはバタバタと上下に跳ねているそうなのです。
(自分では自覚がない^^;)
芯まで押えてないのでシッカリした音が出てないらしい。

なので、練習の日課にするように課題を頂きました。
img012_201603172331304f1.jpg

12、13、14、15の指でハ長調、ヘ長調、ト長調など
いろんな調で弾くようにとのこと。親指の練習だとか。


手首の横移動の練習。
img013.jpg


指を広げる練習。1日10回。
img004_20160317232743394.jpg

いづれも1音1音しっかり弾くようにとの事でした。


「ル・ローヌ」はもたもたしながらでも最後まで弾けるように
練習をしていったのですが、
最期まで見てもらう時間がなくて、今日は38小節までで終了。
途中、和音が音楽的に変な個所があったらしく(私にはちんぷんかんぷん^^;)
先生が変更したので、
その部分の記憶をクリアにしなければなりません。
これが大変・・一度覚えてしまったものに上書きが出来なくて苦労します。
物忘れは得意なのに、なぜコレは出来ないのか・・(悲)

ああ・・なんだか7月までに弾けるようになる気がしない。
先生は大丈夫って言ってくれるので、もうお任せするしかない。
私はひたすら練習するのみ。

肩がパンパンです。練習のし過ぎかしら・・・なんつって^^v



★よかったらポチッとしてやって下さい。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

No title

細かく指導される先生でうらやましです。私の先生は弾きたい曲持ってきていいよとか言うので持ってったらこれはちょっととか言われちゃった「親指は難しい指です」とか言うだけで指導がない。新しい先生捜そうかな。早く決断しないとますます動き悪くなりそうだから

熱心ですね

すごくご熱心なので驚いてます。
そのペースなら上達もはやいですね!
うらやましいです。
実は私がピアノを中断した理由の一つは
指を痛めたんですよ。
きちんとハノンを弾いたりツエルニーで
指の準備運動したらいいのに
いきなりしてたからかなあ~。
お気をつけてくださいまし。

Re: No title

メリーさん

私たちにとって先生はピアノに繋がる貴重な1本の生命線ですものネ。
先生との相性も大事ですが、
やはり生徒にあった指導をして下さることも望んでしまいます。
(これが大人の生徒のやりにくいところかも^^;)
私の「先生」は二人目ですが、
先生が変わると自分のピアノが(上手下手は関係なく^^)変わったような気がしています。
決断するまで私も結構迷いましたが、教室を変えて良かったと思っています。

Re: 熱心ですね

ちいさん

ピアノを始めた頃から練習熱心さだけは先生から褒められていました^^。
上達が比例しないのが残念だけど、10年も下手くそが続いたら
案外と上手にならなくても楽しめるようになりましたヨ^^

指を痛めるって、大人から始めた人に多いようです。
私も手指の痛みは8年くらい慢性的に続いていました。
指の痛みは練習をお休みすると、治ることが最近分かったので
痛くなったら養生するようにしています。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ