ノクターン8番に癒されて

「もう、そのくらいにしたら・・」と、ついに夫がポロリ。
そう・・仕事の手を少し休めたら・・と言う意味です。

つい夢中でやってしまって・・・
というか・・能力の無い人は懸命にやらないと終わらないのヨ^^;
なので、ついつい・・やってしまう^^。
最近は、めっきり数字に弱くなって困りものです。
この仕事には命取り^^;

今日は店じまいして
ショパンを聞いて癒されています。

あぁ・・・ガチガチの神経を、ぐにゃぐにゃにしてくれるショパンさま・・・。
涙がでそうなほど癒されます。

ノクターン8番変ニ長調




★よかったらポチッとしてやって下さい。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

はじめまして^^

sinnosuke55様 はじめまして

私と環境が非常に似ておりまして 親近感を抱きまして
メール差し上げました。
私は、今年で還暦を迎え 主人と猫(家猫2匹&庭猫1匹)と一緒に暮らしております。
ピアノの方は、49歳から始めましたが 9年前からピアニストの先生に師事するようになりました。

&絵を描くのが大好きですv-22

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

Re: はじめまして^^

中山恭子さん

ようこそいらっしゃいませ^^。
コメントありがとうございます。

ピアノ歴も同じくらいなのですね。
私は長いばかりで、ちっとも上達しないんです。
ピアニストの先生にレッスンを受けていらっしゃるなんて
どんな感じなのかしら・・・^^普通のピアノ教室と違うんでしょうね^^。

かつては、私も絵を描くのが好きでしたが
最近は、ほとんど描かなくなりました。
描かないとだんだん下手になっていくんですよネ^^。

こちらこそ、どうぞ宜しくお願いします。

No title

こんばんわ
やっぱり 仕事やりすぎちゃいましたか?
ホントにホントに 体大事にして下さいね 
ホントに 年取っているんですよね 私達
残念ながらi-241

ボチボチ 行きましょう













こんばんは☆

猫のシンちゃん 賢そうな顔ですねv-283
人間観察しているお目目ですねv-17

ところで
ピアニストのレッスンは、「目から鱗でした」v-229
半年位掛けて、色々な先生の体験レッスンや単発レッスンを受けてみましたが
教え方や内容が濃厚で、今まで受けてきたものとは全然違いましたv-353

ブルクミュラーの1ページの練習曲に、こんなにドラマがあったとはv-237
まさに目から鱗でした。

sinnosuke55さんは、独特の世界観をお持ちですので、演奏の方にも是非世界観を展開して行ってくださいv-218
応援していますv-222

Re: No title

むむさん

仕事って受けてしまうと逃れられない^^ので
終わらせるまでは、気持ちに余裕がないのよネ・・・。
頭も体も老化していることをあらためて感じてしまいます。
でも・・かつてのような無理は恐くて出来ないので
その点では、限界までは近づかないようにしています^^v

Re: こんばんは☆

中山恭子さん

しんのすけは、どちらかと言うとおバカさんなんですヨ^^;
飼い主に似て・・・。

先生選びに時間をかけてるんですね、真剣度がうかがえます。
そうですか・・目から鱗・・・益々どんなんだろうと思ってしまいます^^。

たしかに、教室(先生)を変えたら私のピアノにも多少変化がありました。
上手下手に関しては進歩無しなんですけど、
今の先生になって音楽がもっと好きになりました。
ピアノの上達は望めないけど(少しは上達したいけど・・^^)
楽しむことを目指したいです。
応援ありがとうございます^^v

こんにちは

sinnosuke55 さま

我々は、まだまだ伸びると思いますv-32

ところで
「目から鱗」のレッスンのことですが

単発レッスンを受けに行きました時
「楽譜を読めない」「譜読みも出来ない」初心者のために、五線紙からはみ出した音符の簡単な数え方を教えてくれたり、1ページの練習曲を使って具体的な譜読みの仕方を噛み砕いて指導してくれたり と
想像以上に親切な対応でした。

中でも 一番インパクトが強かったのは
「自分の音を良く聞くように!」と言われたことでした。

自分の演奏を全然聴かずに 出しっぱなしにすると 弾き散らかした演奏になるので、自分の演奏を常に演奏と同時によく聞き、音を感じるv-237

ということを教えて頂きました。

現在指示している先生は、教えるのが非常に上手で、先生の言うとおりにすると トリルや装飾音符、半音階なども綺麗に弾けるようになりました。

sinnosuke55さま ショパン弾きましょう~♪
ショパンは絶対 大人が弾いて似合う曲だと思います。

Re: こんにちは

中山恭子さん

初心者にとって、具体的に譜読みなどの方法を教えてくれるのは
有難いですネ。私は未だにヘ音記号がちゃんと読めません・・・^^。

先生の言う通りにできる中山さんもスゴイのではないかしら。
私は先生のいう事は頭で理解出来ても体がついていかないです。
しかし、それでも「やろう」って気持ちだけは失わないように
心掛けています。

ショパン・・・とうに諦めてしまいました。
ショパンは素敵に弾くのは難しい。今のところ聴き専門です^^;
でも、いつかはショパンを・・・と、思っています。

諦めるのは勿体ないです

sinnosuke55さま

私は、実は器用な方ではありません
ヘ音記号は、私も苦手です 汗;
慣れるために一人で弾き語り(?)しています ^^;

大抵、ヘ音記号は左手に多く使われるので、左手だけ弾きながらそれに合わせて音符を読みます(歌います)
和音の場合は、一番上の音を歌います。
声に出すことで、脳に刷り込ませようという手ですv-222

地味な練習ですが、積み重ねることで効果が上がるかと思います。

あとは、和音の場合は楽譜を見て一目で掴めるように 音符の上のスペースに図形を描きこんだりしています。
指の形を脳にインプットさせるやりかたです。

sinnosuke55さまの演奏を拝聴させて頂きましたが、長年積み重ねて来られた土台がベースにある素敵な演奏ではないですかv-32

なので、ショパンはいつかではなく 今いけると思いますヨ☆

ショパンの遺作のワルツの中に、さほど難しくなく弾ける綺麗な曲がたくさんありますし
ノクターンの遺作も弾きやすいですし
マズルカ、ポロネーズも弾けそうな曲結構あります。

ショパンの場合どの曲の中にも 「ポイントとなる難所」が一ヵ所必ずあるので、それがクリアできるかが鍵になりますよね~
どうしようもなく無理な場合もありますが、結構やり方によっては、弾ける場合が多いと先生は言ってます。

私もそうなのですが 苦手なフレーズの中に弾ける箇所と弾けない箇所があるのに、いつの間にか全て弾けないと思い込んでいます。

なので まずは 弾ける箇所と弾けない箇所を分け 
弾けない箇所の指解し練習を丁寧にすると指が解れて弾けるようになりました。

更に完成度を増すために 弾きながら声に出して歌うと脳も認識してきて、着実になってきました。

弾けないフレーズの指使いを変えるのも手ですv-222
私は、苦手箇所は2~3種類の指使いを書いておき、指周りが悪くなってきたら チェンジしています。

ショパンには必ず装飾音符やトリルがつきものですが
「トリルを弾こう弾こう」とすると押し込んじゃって鍵盤(ハンマー)が戻ってこないので、速く弾くことはできませんが
鍵盤(ハンマー)が戻るイメージを強く持つと案外軽く弾けます。
実践練習もイメージを描くとマスターが早くなります。

同じような年代の人達とサークル活動をしていました時に練習方法を皆で弾きあっていましたら 最初は弾けなかった人も弾けるようになったりしていますので、色々な方法を参考にされるのも良いのでは?と思い
つらつらと並べてみました。

もし 宜しかったら お試下さいませ。

究極は ノクターンOp9-2の最後の方に出てきます16分音符のオンパレードですが これは 結構効果高いです!
もし宜しかったら お伝えいたします。

Re: 諦めるのは勿体ないです

中山恭子さん

いろいろアドバイスありがとうございます。
試してみますね^^。
アレコレ私も試してはみたのですけど、なかなか上手くいかないものです。
5線に書いて(単語帳のように)持ち歩いたりもしました^^;

ショパンをレッスンで何度か挑戦したことはあるのですけど
途中挫折ばかりで最後まで終えた曲はないんです。
近年ではノクターン9-2を1年半くらいかけましたが
結局、弾けずじまいで終わりました。先生もネをあげました^^;
今の技術では無理かな・・・って思ってしまって・・・
それ以降、ショパンさまは聴き方専門デス^^。

老化も手伝って^^最近では益々頭に入らなくなってきました。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ