レッスンでした。

今年最初のレッスン。

早いもので今の先生とも、もう3年目になります。
あまり余計な事を喋らない先生と生徒の関係でしたが、
発表会などのイベントを共にする事に依って、少しずつ親近感が増してきました。
はじめの頃は教室に着くなり、挨拶もソコソコにレッスンを開始していましたが
近頃は、家族の事など お話をするようになりました。
そう言えば、愛猫の話を初めてしました。
このブログでは、度々登場するしんのすけですが、
先生には話してなかったんだなぁ・・て、思いました。

先生と生徒ですから、緊張感は大事だと思うので
これくらいの距離が丁度良いのかも知れません^^。


さて、レッスン。
「ツェルニー・8小節の練習曲2番」
DSC07011.jpg
この何の変哲もないヘ音記号の音階を、
何故か、ト音記号で読んでしまっていました。
昨年暮れからずっと、そうやって弾いていました。
何か音が微妙に変だ・・・と、感じながらも
ずっと弾いていると、耳にも馴染んでくるものなんですね^^;
今日、先生に指摘されるまで気が付かなかった・・・(恥^^;)
と、言う事でやり直しです。次回に持越し。

「ル・ローヌ」は
最初の難関で止まっています。
5の指を保持しながら、1・2・3・4の指で弾くという個所。
ここは「ペダルを踏みかえられないので、頑張って弾いてください」と先生。
もうね・・・弾いていると小指が千切れるかナって思うほどなのヨ^^。
先生から「脱力して」って、何度も言われましたワ^^。

前半部分でコレだもの・・
後半は、オクターブだらけなのに大丈夫だろうか・・・。
先生は「大丈夫!弾けそうですヨ」って言ってくれます。

なので、頑張りますワ!



★よかったらポチッとしてやって下さい。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

ト音記号

おはようございます!

やってる曲のレベルがぜんぜん違いますが、私も下のパートを読み間違えます。
猫ふんじゃったを楽譜で弾こうとした時、途中からヘ音記号がト音記号に変わるのに気が付かないで、そのまま覚えていましたw

脱力って難しいですよね。
ちゃんと「幽霊の手」にしてるのですが、弾いているといつの間にか固くなっているらしく、先生に指摘されます。

Re: ト音記号

けもネコさん

こんばんわ~
ト音記号とヘ音記号を間違えたり、いまだに音符読みも不確かで
五線上のシとレを読み違えたりします^^。
私は9年もピアノやっててコレだもの^^;
けもネコさんは、まだまだこれからよね、
いくらでも伸び代はありますね。

幽霊の手・・・私も心がけていますが、
打鍵した途端、石に変わってしまいます^^;
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ