本年最後のレッスン。

ツェルニー・8小節の練習曲1番終了。
右手だけだと結構速く弾けましたが、左手を一緒に弾くと
不思議なほど右手がボロボロになります。
いつもながら脳みその性能の悪さが際立ちました^^。
60年も使ってたら、こんなもんよネ^^;
それでも〇を貰って終了です。

「ル・ローヌ」は右手のみ(和音では高い音)を最後まで弾く。
10月から練習を始めた「ル・ローヌ」は3ヵ月が経ちましたが、
まだ右手だけ練習です(進まないヨ~~)
教室コンサートがあったりして練習が出来きなかったので仕方ないか・・・。

「ル・ローヌ」はオクターブの和音の壁を越えられるかがカギです。
来年7月の発表会までに仕上がるのかナ・・・ちょっと心配。
当面は「ツェルニー8小節の練習曲」と
「ル・ローヌ」の2曲だけのレッスンになると思うので
1曲にたっぷり時間をかけて練習が出来そうです。

余裕があれば「遊び弾き」と言うものをしてみたい。
いつも気持ちに余裕がなくてレッスン曲以外よそ見が出来ない私ですが、
良いな~って思う曲を、こっそり練習をしてみたいワ^^。
今までに習った(すっかり忘れちゃった)曲を
もう一度弾いたりもしたい。録音もしてみたい。

気持ちと時間に余裕があれば・・・の、話だけど。



★よかったらポチッとしてやって下さい。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

No title

ルローネ
難しそうですね
発表会まで練習がんばって✊😃✊
和音、わたしも苦手です
アルペジオも早くは弾けませんが、
譜面通り弾いてもなかなか先生のように
優雅に歌うようには弾けないわたしですが、
止まらないで弾く、
永遠の課題だわ😃ワタシには(笑)

Re: No title

junkoさん

和音さえなければ易しい感じの曲なんです。
最初から最後まで似たような曲想だし^^
それゆえに和音が無かったら盛り上がらなくて
つまらない曲になってしまう。
なので、オクターブ和音は避けられないのよね~

譜面通りに同じように弾いても先生とは
雲泥の差になります・・・私もそう^^
課題だらけのピアノライフです^^;
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ