今どきの若者は働き者。

「今どきの若い男子女子さんは、よく働く」
コレは先日友人が話していた言葉。
携帯電話やタブレットの普及で、何処にいても仕事から逃げられないらしい。
路上でも、ベンチでも、レストランでも仕事をしている若者を見かけるらしい。

私たちアナログ世代は、仕事は「9時から5時まで」が基本でしたが、
今の若者は、オンオフの切り替えが難しいらしい。

今や女子たちも男子と同等の仕事をし、
私の若い頃には、当たり前だった寿退社も少なくなったようです。
結婚しても、出産しても働く女子たち。スゴイね。立派に自立している。
こんな時代が来るなんて、
100年前の女性解放運動家さん達が見たら感動するわね。


そう言えば、図面描きの仕事をする前に
短いけど私にもOL時代がありました。
その頃、まだ「お茶くみ」という仕事があり、
配属になっての最初の仕事は、所属課一人一人の茶碗を覚える事だった^^。
あとは、コピーや電話応対、清書など・・・そんな仕事で
お給料を頂いていた右肩上がりの時代でした。

それでも「お茶くみ」がイヤで、
もっと実のある仕事がしたいと、2年ほどで辞めてしまいました^^。
それからは図面描き一筋、今に至っています。


夫が言うには、今の若者は
動作が緩慢でボ~~っとしているようだけど
仕事をやらせたらキチンと速く出来るそうです。
額に汗し、やたらとガツガツなオーバーアクションは、
今の若者は好まないようですね。

どんなにブザマな姿を晒しても、
額にキラリと光る汗が美しいと感じた私たちの時代と違って
さらっと、やってのける。コレが今の若者の理想の姿のようです。

IT革命とともに若者の在り方も変化しているようですが、
いつの時代も若者が先駆者であることに変わりはない。
この先、私達老齢の輩が作った世の中は
若者にとって厳しい未来になるかも知れない。
しかし、それを変革するのは、
一見 大人しそうに見える今の若者に内在する熱とチカラ。

どんな環境も変えることが出来る。
どんな未来も手に入れることが出来る。
若いうちは、小さな悩みに埋没して それに気付かないものである。

私も然り、三度、四度悔やんでも、もう若者に戻る事は出来ない。
未来は若者に託すしかないのだから。


★よかったらポチッとしてやって下さい。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ