「ツェルニー8小節の練習曲」の練習

明日は(もう今日)レッスンなので、今日は朝からピアノ練習。
夫は佐賀県へお出かけ、しんのすけはご近所をパトロールに出かけた。
誰に遠慮することなく弾けるワ。
(いつも遠慮なく弾いているんですけどネ^^;)

ツェルニー8小節の練習曲・1番。
これは何とか弾けるようになった^^。
最初の1番ですからね・・多少簡単なのかな。

かつて、ツェルニーは「100番」も「30番」も一応レッスンを始めたのですが
遅々として進まず、結局途中放棄となりました。
この8小節の練習曲は、文字通り8小節しかありません。
ありませんが・・・16分音符や32分音符が出てくるので
音符の数は・・いっぱい^^です。
速さもアレグロやビバーチェがほとんど。

速さは無視して指ならしのために弾くのが目的です(←先生の言)
ですので、ササッと弾いて(弾けてなくても)次に進む・・と、先生は言っていました。
ある程度、チャンと弾けるようにならないと、
気持ちが悪いと感じてしまう私の性格。自分を変えないといけません。

案外と大雑把な性格の人のほうが
ピアノ弾きに向いているのではないかと思ったりします。
弾けない個所に固執してドツボに入り込んでしまう性格だと
進まないし、へこむしネ。

大雑把な人は、
「いいやコレくらいで、今弾けなくてもいつか弾けるようになるサ」なんて
妙に前向きだったりするもの(羨ましい性格だ・・)

今の先生は緻密なようで大雑把な感じかな。
前の先生は大雑把なようで・・やっぱり大雑把な人でした^^。

ピアノを楽しんでいる人って、みんな大雑把??
(そんなことはないだろうけどね^^)

明日はレッスン。
十分に練習をした時は、レッスンに行くのが楽しみになります。
いつもこうありたい^^v


★よかったらポチッとしてやって下さい。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ