安保法案

昨日まで鳴いていたツクツクホウシの声が
今日は聞こえない。最後のセミの声だったか・・・。
空は高く、洗濯物は翻り、気持ちのいい朝でした。

さて、
よく理解することもなく安全法制が成立しました。
私の生活の中に政治の領域がほとんどないので、解らない事だらけです。
すぐそこにある「周辺の危機」を考えれば必要なことなのかなって思いますが、
集団的自衛権行使を自国防衛の為とはいえ、
どこまで容認するのか、不安は拭えません。

ただ、気になったのは、平和安全の為の法整備の筈が
いつの間にか「戦争法案」と言う呼び名で呼ばれ、
「恐ろしい法案」のイメージが定着したこと。
「戦争反対」のプラカードまで掲げてデモをする人がいたけど、
「戦争反対」と言われれば、だれも賛成する人はいない。
どこか違う方向に誘導されているような気がしました。

現に私の友人にも「息子を戦争に行かせたくない」とか「徴兵制反対」とか
日本国に住んでいると思えないような発言がありました。
これは、よく解らない不安からくるものです。
不安を煽るようなメディア報道も影響を与えていると思います。

与野党の勢力からすると法案が通るのは明らかだったと思う。
反対派は次の選挙で過半数を取るか、
与党を過半数割れにして「停止法案」にすれば良い。
なのに、採決の時の、およそ立法国の議会政治とは思えないような騒動に
「この国、大丈夫?」って感じがしました。

法案は成立してしまったけど、これで終わりではなく、
今後も、さらに私たちの理解が深まるように
丁寧に説明を続けてほしいものです。

この法案の成立を静観した私としては、
20年、30年、100年後も、間違っても戦争に巻き込まれず、
この安保法案が「国民の生命と財産を守る法」として機能していることを願うのみ。



★よかったらポチッとしてやって下さい。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんわ
んんー 難しい話です
この間ふと勝手に思いました
もしかして 日米安全保障条約って昔
大反対の中締結されたけど
もう 日本は自立させたいって思って こんな法律つくったのかなあ
スイスみたいに 永世中立国になっていけばいいのにね

Re: No title

むむさん

スイスのようになるのは難しいかも知れませんネ^^。
安保を解消して自分の事は自分で守るという
そんなチカラは、今の日本にはないでしょうし、
軍備増強、国民皆兵制度などは、
日本に受け入れる土壌がないような気がします。

日本の平和と安全はどのようになっていくんでしょう。
私に出来ることがあったら何かしたいと思うけど
選挙で一票投じること以外は、どうも・・・何もないみたい・・。

No title

スイスは永世中立国で個別的自衛権のみを持っているので立派な軍隊を自国のみで持ってますから軍備は強大なんですよね。
徴兵制度あって男性は兵役の義務があるし、国民の10%くらいは予備の人も含めて軍人だとか。

とてもじゃないけど日本にはまねできないですもんね。

しかしあの国会の暴力的採決シーンやら女性議員のセクハラ作戦、情けない限りでした。

本当にこれで抑止力になるのかどうか??分かりませんね。
しかし中国や韓国、北朝鮮などの存在を考えると、今のままで国を守り切れるのかなあとも思うし。

しかし、マスコミって公平に中立的立場で報道はもうしないものなんですかね?
某Hステーションとかひどいもんです。報道って言えるのかなあ。
アホなマスコミの言うことを鵜呑みにしてたらえらいことになりますね。

個人がしっかり考えないといけないなってすごく思います。
家では家族でちょっと話したりはしてるんですよ。子供にも関心を持ってもらいたいですしね。

Re: No title

まんまるさん

スイスは、その通りですね。
国がそのまま要塞のようになっているそうですよ。

安保法案、なんだか、よく分からないうちに決まっちゃったから
どうなって行くのか不安がありますね。
マスコミの公平性の無さも浮き彫りになったし、
民の代表とは思えないような議員もいたし、この先の日本が心配です。

個人への情報って限られてくるけど、
家族や友人と対話をするのは大事ですよネ、その対話の中から
何か見つかるかもしれないし・・と、思いたい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさん

あはは・・・^^;
ごもっともな御意見ですネ、お気遣いありがとう。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ