1年と4か月

どんなに頑張ろうと思っても
脳みそがついていかず仕事が辛かった。
若い頃に天職と思った仕事は年齢とともにキツくなっていった。

仕事を断念する状況に陥った時は、
心身ともに、多分・・・極限状態だったかも・・と思います。
(自分では自覚がないけど、夫の話では そうらしい)
私自身は、まだまだ働けるって思っていたけど
それは突然にやってきた。

ある日、突然PCの前でマウスを握ったまま
考えがまとまらず、まっしろ^^;

これ以上は無理だ・・・そう感じた。

そして、仕事人としてはあり得ない、受注した仕事の途中放棄。
お客に迷惑をかけた。ストレスに負けた自分を責めた。

必死で握っていた仕事という綱を離したら
どんな生活(苦)になるかと不安もあったけど
「なんとかなるサ」の夫のいつもの如く(根拠のない)
前向きの言葉に思いきりました。

そして・・・人生初の扶養家族になって1年と4か月。
生活苦もさることながら、
時間はたっぷりあるのに主婦業がキチンと出来ない自分に困っています。
家の中をキレイにしたり暮らしやすいように工夫したり・・に
喜びを感じられない半端もんの私です。
仕事のエキサイティングに比べたら物足りなさを感じます。

いくらエキサイトしたくても
これから先、私を雇ってくれる会社は無いだろうから
家の中で お給金の頂けない仕事に生きがいを見出さなければなりません。
お掃除だってやり始めると、きっと楽しい・・・はず^^;
お料理だって、美味しい物を食べようと思ったらお勉強できるはず。

家の中って、やることはいっぱいあるのよね・・・。
早く喜びを見出せますように。


★よかったらポチッとしてやって下さい。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

No title

sinnosukeさん、こんばんは♪

天職と思えるお仕事に就かれてたんですね!
それはやりがいもあって、日々充実していたことでしょう!
羨ましいです!

ご主人、素敵なかたですね。
以前の記事を読んだ時もそう思いました♪

ピアノ弾いて、本を読んで、ときどき家事(*^^)v
だめですか?(笑)

こんばんは♪

やりがいのある仕事を続けられなかったのは残念でしたね。


私は、昨年3ヶ月ヘルニアで仕事を休みました。それから復帰して1年になります。
歩けないほど酷いときは、家事をしたくてたまらなかったのに、調子が良くなっても家に居るとき何にもやる気がしなかったです。

身体さえ何ともなければほどほどに忙しくしていたいです。
いつもブログ楽しみにしています。
ピアノ、頑張って下さいね。
Sinnosukeさんを目標に私も頑張ります😊

Re: No title

あ~やさん

天職というか、その仕事しか出来なかったというだけかも知れません。

いやいや、夫は全然素敵じゃありません(力いっぱい否定^^)
若い頃には夫で ちょっとばかり苦労してるんですヨ^^

ときどき家事っていいね^^v
その手があったか^^。

Re: タイトルなし

piyopiさん

今、また働きたいと思う気持ちと無理かなと思う気持ちが交錯しています。
piyopiさんは お仕事をされているんですネ。
仕事があるって良いわね~働きたくても雇ってくれる所がないワ^^;

ホントにほどほどに忙しくしていたい。
何もしないで家に居ると廃人になってしまいそうです^^

とんでもない目標ですヨ、下手くそになりたいんですか~~~^^v

No title

主婦業がキチンと出来る事と、それに喜びを感じるかどうかは別の問題だと思います。
仕事もそうだし・・・。

私は、30年近く同じ仕事をしていてますが、仕事が好きだと思った事は一度もないデス。
てか、むしろ嫌い・・・( ̄▽ ̄;)
そんなでも、いい加減に片付けたり放棄したりはしません。
ええ、お金もらってますから(爆)
てか、好きじゃない仕事を真面目にやっている人の方が多いと思います(苦笑)

主婦業も、子育ても楽しいと思った事はないですけど、それももう20年近くやっているし・・(^_^;)
私も、好きになれない事に罪悪感を感じて、脇目もふらずに一生懸命やってみたこともありますけど、努力して好きになれるものでもなかったです。
結局、そんなこと悩むだけ無駄なんデスヨ。

で、そういう無駄な努力はやめて、いかに金銭的時間的なムダを省いて楽をするかを考えるようになり、そっち方面に喜びを感じるようになりました(爆)



できない理由を探して言い訳するのは、やらなくていい理由を見つけて、自分を正当化するためなんだと思います。
本当にやりたければ、どれほど障害があろうともやってしまうものですから。
仕事だって、本当にやりたいなら、ダメ元でも探すだろうし、やれる道を探すと思うんですよね。

sinnosukeさんの場合、昔はともかく、今は、金銭的に余裕が欲しいから仕事がしたい、仕事をしていない自分の存在価値をどこかに見出したいから家事をキチンとやりたい、そう言う事なのだと思います。

別に意地悪で言っているわけではないですよ?
あまり、出来ない事に固執していると疲れるだけだから、視点を変えて見てはどうかと思ったものですから・・・。
別に、仕事してなくても、家事ができなくても、sinnosukeさんの価値は損なわれませんよ?
何も変らないはずです。
誰にも迷惑かけてないんですから、それだけで充分デス。
なにしろ、世の中には、社会的に迷惑な人がいっぱいいますから。



Re: No title

わかばさん

コメントに気が付かず返信が遅くなりました。
わかばさんの「コメントが編集されました」のメールが
怒涛のごとく(オーバー)アウトルックの受信トレイに入ってくるので
見落としていました。

仕事が大好きだった頃があった私は幸せ者だったんですネ。
仕事に替わる自己実現の方法が何かほしいと思っているのは確かです。
何かに価値を見出さないと生きていけない私です。
わかばさんも仕事を辞めて、な~~んにもすることが
なくなったら、私の気持ちが多少は分かってくれると思うワ。
(ホントに廃人になるかと思うほどインドアに堕ちています^^)

私ネ、自分のパワーを持て余しているのだと思うワ。
必要とされたいのネ、きっと(家庭外で^^;)

No title

ごめんなさい・・( ̄▽ ̄;)
レス、必要ないですよ?(笑)
でも、そっか、編集した報告もいくのね・・。
今度から気をつけます(ーー;)

前にも言ったかもしれませんが、私はあまり事前に考えて文章を書かないので、後になって書き換える事が多いのね。
それに、言いたい放題なわりに、誤解を招く言葉がなかったか、後になって気になるんですよね・・・・(苦笑)
なら、”書くな”なんだけど、その兼ね合いが難しい・・・。

最近夜勤が多くて、昼間家にいる事が多くて、一人だから、余計にネット率が高いし( ̄▽ ̄;)
つけっぱなしだから、ご飯食べながらとかお茶飲みながらとか・・・・。


仕事やめて何もする事がなくなったらかぁ~~~~。
といっても、私は仕事以外の方がする事が多いからなぁ~~~~。
ボランティアとかはなくなることないしなぁ~~~。
なので、仕事やめたら、そっちの比重が大きくなるだけのような気もします。
そもそも、やりがいとか人の役に立つとかの意識はないし。

廃人になるほど、インドアなら、それは多分、それが好きなんだと思うんですよ?
消極的な好きかもしれませんけど・・・。
単純に”何かしなくては”と思うなら、手当た次第に何でもやってみればいいと思いますけど、それで”やりがい”とか”充実”とかを手に入れるのは難しいと思います。
やっぱり”ほどほどに幸せ”とか”ほどほどに忙しい”とかなら、やりがいもほどほどですし、そのうちそれもルーチンになっちゃいますから。
大きな充実感には大きな苦労が伴いますから、精神的に強いか、強烈な執着が必要ですよね。
苦痛を負えないなら、それは望んでいないことなんだと思います。

Re: No title

わかばさん

知らなかったでしょ。コメント編集はメールが届くのよ^^。
わぁ・・沢山コメント頂いたわ~とか思ったら、
わかばさん、わかばさん、わかばさんと、わかばさんばかりだったり・・・^^

私へのコメントはお気遣い無く、気軽にどーぞ。
私の記事もレスも誤字脱字だらけだったりしますが
よほど変じゃない限り、そのまま放置してます^^。

「強さ」欲しいです。

No title

いや~~ぁん(゜´Д`゜)

教えてくれてありがとうございます。
メールでお知らせしない設定で使ってたから、知らなかったわ。
知らない事でいろいろ恥ずかしいことになっている気がしてきたわ・・( ̄▽ ̄;)

はっきり言って、編集編集で届いたら鬱陶しいわね。
ホント、ごめんなさい。

う~~~んん。
少し考えないとだけど、下書きして読み直して考えてからコメントするとなると、考えているうちに悩みすぎて送れないかもしれないワ・・・( ̄▽ ̄;)


Re: No title

わかばさん

私、律儀にも編集ごとに読んでいたのヨ
そのうち、最新のコメントだけ読むようにしましたけど^^。

そう、おっしゃらずにコメントお待ちしています^^v
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

*******

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ