ホトトギス

我が家の周りで、朝早くから夜遅くまで
「キョッキョ キョキョキョ」と鳴く鳥がいます。
ここ数年の間、今の季節に聞こえます。

何の鳥だろうと思って鳴き声を調べたら
(今は便利ね、ネットで調べれば直ぐに解る)
「ホトトギス」でした。
「鳴くまで待とうホトトギス」などと、鳴かないイメージですが
結構、朝から晩まで うるさく鳴きます。

ホトトギスと言えば、ウグイスに托卵するので知られています。
ウグイスって、何てお人よしなの・・・お人よしくらいで済めばよいけど
自分の卵は、先に孵ったホトトギスのヒナに 全て蹴落とされていまうらしいのヨ。
他人(鳥)に子育てさせる親も親なら子も子ね。
(・・て、何に怒って良いか分からないけど・・・)
自然の生態とは言え残酷過ぎるわね。

そう言えば、ウグイスも数年前から春~夏にかけて鳴き声が聞こえます。
もしかして、このウグイスとホトトギス、
そういう自然の掟の中で厳しい生存競争をしているのかも。
ウグイスが子孫を残せないのでは・・と、思ってしまいますが
毎年、ウグイスの声が聞こえるので「絶える」という事はなさそうです。
微妙にバランスが保たれているのでしょう。


さて、
今日は、1年半ぶりに調律にきて頂きました。
湿気で音が出にくい個所があったらしい。
らしい・・て、気付けよ自分って思ってしまいますが
相変わらず耳が悪い(機能は正常)私です^^;
その部品を交換してもらい、あとは異常なし。

調律後、弾いてみると・・・
いつも思うのですが、あまり違いが分からない^^;
調律前のピアノに慣れてしまっているからか
かえって弾き難かったりします。

ま・・・そのうち慣れてくるわネ^^。


よかったら
ポチッとよろしくです。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

No title

こちらもこの時期、鶯とホトトギスが
競演しています
ホトトギスの声は、私には軽井沢など、
高原の避暑地のイメージがなぜかあって、
耳に心地よいです
又鶯の鳴き声は個体差があるようで
基本通り「ホーホケキョ」と鳴くものばかりではなく
声高らかに、自信を持って鳴くものや
自信なさそうにかすれていたり、+アルファーが
ついていたり、欠けてたりと色々あるのが
聞いてて楽しいです

ところで、ピアノの調律に気づくってことは、先生が
教えに、ご自宅に来られてるってことですか?

Re: No title

キャサリンさん

鳥も十人十色?かしらね^^。

レッスンは先生宅へ通っています。
私の文章が拙くて通じなかったようで、あいすいません^^;
調律師さんが「音の出にくい箇所があるので部品を交換します」と
不具合を見つけてくれました。
毎日、弾いていたにも関わらず私は それに気付かず
気持ちよ~く弾いていたという・・・耳の悪さ(音感の悪さ)が
露呈してしまったという訳です。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

*******

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ