親指、そして足裏

そう言えば・・・
バッハ・プレリュード1番は発表会があったので
レッスンを受けることも無く、うやむやになってしまいました。
先生は、どうも忘れている模様、
私もバッハは何となく苦手なので、このまま知らん顔しておこう^^。

さて近頃、また手の親指の付け根が痛くなっています。
「ピアノの練習ABC」の練習曲9番は
和音をレガートで弾くところがあるのですが
思うように指が届かずガチガチに固くなって打鍵しています。
「うっ・・・痛!」ってなります。
ここ しばらくは親指の痛みは治まっていたのですけど、また痛み始めました。
練習のし過ぎカナ??(・・と言うほどに練習はしていない^^)

多分、新しい曲の練習を始めたからカナ、と思います。
今年初めから「秋のスケッチ」のような指に負荷のかからない
易しい曲ばかり弾いていましたから・・・^^;

この親指の痛みは脱力が身に付けば解消されるそうですが
いまだに脱力のコツはつかめませんワ。
手は小さいし、老化も手伝ってか・・・手に無理をさせています。

おまけに足の裏も痛い。
これはペダルを踏むからです。
そんなに思いっきり踏まなくてもと、思いますが
結構・・力いっぱい踏んでいる様です^^;

なので、スニーカーを履いてペダルを踏んでいます。
左足スリッパ、右足スニーカーという具合です。見た目 変です^^。

こんな具合にアチコチ「痛い」と言いながらピアノを弾いています。
シニアのピアノは、こんなもんかしらね・・・・・。


よかったら
ポチッとよろしくです。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

おはようございます。

あっちこっちのの痛み、
そんなもんかも?です。

私も、一昨年の発表会渚をで腕。肘辺りを痛めてから
完治せずに、弾きたら痛い、でも、弾きた


ピアノでは無いけど、左足裏は通勤途中の階段で痛みだし
パンプス、先の細い靴が履けずになり、痛みと共存です。

コレステロールに肺の薬とお友達。

これから先が。。。

こんならもんなんですね。シニアの身体は

Re: タイトルなし

コッコさん

ホントに・・・あちこちと不具合が出てきます。
ピアノを夢中で弾いていると自分でも気づかずに
無理をしてしまっているんだと思います(きっと、コッコさんも)

若い頃は薬とは無縁でしたが、
今は、お出かけする時も薬入れを携帯するようになりました。
アラカン世代は病気適齢期なんて言われています。
病気とは仲良くなりたくないけど、縁が切れないなら
上手に付き合っていかないとね^^なんて思っています。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ