機会

地方の片田舎に住んでいると
コンサートや観劇などに行く機会に恵まれません。
いや、行こうと思えば 一泊しようが、帰りが午前零時を過ぎようが
物ともせずに行くことは出来るのですが
やはり、宿泊などの余計な出費は家計に負担^^。

来年70歳になる友人は、福岡まで氷川きよしのコンサートに行くと言う。
行ける時に行っておかないと、と。
足腰が立たなくなって、行っておけば良かったと、後悔したくないと言う。
なるほど・・・「出費が・・」とか言っているようじゃ
機会を逃すわね・・・(いつまでも足腰が元気な保障は無いし^^)


私が初めて公演なるものを観たのは中学生の時でした。
(そう・・もう半世紀近くも前のこと^^;)
それは「バレエ・眠れる森の美女」
生涯で忘れることの出来ない思い出になっています。

チケットが1枚しかなく、
家族の中で私だけが 行かせてもらった。
なぜ1枚しかなかったかと言うと、
多分・・・生活苦で^^1枚しか買えなかったのだと思います。

また、なぜ母が バレエ公演のチケットを買ったのかも分かりません。
家族の中で 誰もバレエを習っていなかったし、話題にのぼったことも無かったから。

生まれて初めて観たバレエは
それはそれは、夢のように煌びやかな世界でした。
この世に、こんなに美しい世界があるのか・・と
幕が下りたあとも放心状態で席を立てなかった記憶があります。
どこのバレエ団だったか覚えていないのが残念ですが
この時、初めて「本物」に触れた高揚感を味わったと思います。

その後、社会人になってからは、何度もバレエ公演を観に行きました。
片田舎に引っ越してきてからは、その機会に恵まれませんが
私にとって、バレエは芸術(鑑賞)の原点になっています^^。

ピアノコンサートなどに足を運べない理由を、片田舎のせいにしていますが
遠い近い(距離)の問題ではないわよネ・・情熱よね^^。
この先、年金生活になると もっと制約が多くなり
益々情熱が下がることも有りうる。

「今でしょ」とは、よく言ったもの・・・。
いくつになっても、今が一番若い・・・やるなら、やっぱり今よネ^^。


よかったら
ポチッとよろしくです。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

*******

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ