男子厨房に入り浸る。

「小さい方のすり鉢、どこ~?」
「あぁ、どんぶりの下に隠れてない?」
「あ、あった~」
 ↑  
これ、ある日の我家の会話。
「小さい方のすり鉢、どこ~?」は私。
「あぁ、どんぶりの下に隠れてない?」は夫。
「あ、あった~」は私。

そうなんです。
いまや、キッチンは夫のテリトリーになりつつあり、
どこに何があるか、夫に聞かないとわからない時があるのです。

私も夫も「家庭科」は女子だけの教科だった昭和世代。
でも、我家の夫は家事全般が出来ます。
便利?でありがたい。^^

私が仕事に追われ、ご飯の支度が出来なくてもぜんぜん大丈夫!
夫が作ります。自らすすんでキッチンに立つことも。
だんだんエプロンが似会う男になってきました。^^

私の友人と夫との会話。
「ご主人、今日の夕飯は何?」と友人。
「今日は、なすの味噌炒めと、はるさめのスープと・・」と夫。

・ ・と、まぁ、こんな感じで生活能力があるので
夫は何の心配もいりません。

友人曰く「あなたが心配だわ~」

ははは・・


スポンサーサイト

コメント

続けて(^^ゞ

で、旦那さん!エライ!!!

特に年齢を重ねたおじさんには生活能力(家事一般)が重要だと考える私です(^_-)

Re: 続けて(^^ゞ

kassii3さん

そうですとも。これからの男子にとっても
家事はとても重要。

家事を(特に料理)すると
ボケないようですしね。^^

No title

こんにちは!

私の旦那様も家事全般できます!

炊事、洗濯、掃除にゴミ出し。

スーパーでの買い物もお手のもので
タイムセールになると主婦に混ざって
争奪戦に参加しています(^_^;)

私がいなくても全く ノープロブレム。

出張がある時は、色々と家事をこなしてから
『これで何とか乗りきって』と言って家を出ます。


ありがたや、ありがたや。


でも、あんまりされちゃうと
私の存在意義は…と思うこともありますね。

Re: No title

こんばんは。

piano-classさんの御主人も
家事をされるのですね~
うちより一枚上手のような御主人の働きぶりです(すばらしい)
ホントありがたいですよネ^^

これからの男は家事は必須です。
(反対意見が出そうですが・・)

家庭円満の秘訣だと思います~。





Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ