草むしり

とんとピアノの記事を書いていませんが、
今日もピアノ以外の話。

夏は、我が家の庭の領域をめぐって私と雑草との攻防戦が
繰り広げられる^^;
バラス敷きの駐車スペースを含めると雑草の生息域は結構広い。
鎌で地上スレスレを丁寧に刈っても
あっと言う間に また、背丈が伸びる雑草たち。
なので、この攻防戦に勝つには、根こそぎ刈ってしまうことだ。

庭の周りに木々が多いので日が当たらない場所には
山ごけやシダのような葉っぱが 
それはそれは凄い勢いで生えている。

数年前、雑草対策にミントを(友人から貰って)ひと株 植えたのですが
それ自体が増えすぎて雑草と化している。
摘んでお茶やお風呂に使ってみたのだけど
フレッシュミントティーにして飲んだら お腹を壊した。
お風呂に浮かべたら気分が悪くなった。
それ以来、刈り取って捨てている^^;

DSC06052.jpg
(ごめんヨ~~)

ミント意外にドクダミやツユクサ、
その他 種々の雑多な雑草がてんこもりの庭。
朝の涼しいうちに刈るのですが
根こぞぎ刈り取ることの出来る私の体力は
1時間が限度(1㎡くらいの範囲)

毎日やっても20日間くらいかかります。
そして全領域を刈り取った頃には
最初に刈った領域に新たな芽が吹いている。
思いっきり戦意喪失・・・・。

所詮、根こそぎなんて無理なのだ。
土の中に張り巡らされた根を刈り取るなんで出来る訳がない。
刈り取られるようなヤワな根っこだったら雑草とは言えまい。
「雑草」と言う逞しいネーミングに相応しく
たとえ踏まれようとも、
養分のない土にだって生息するのが雑草というものだ。

分かっているワ・・・君たちの逞しさ・・・。
私も見習いたいほどに。

だけど庭をキミたちの領域にするわけには行かない。
刈っても刈っても また来年の春には生まれてくる雑草たちと
老いゆく私との攻防戦は私の足腰が元気なうちは続くであろう^^。

しかし、この戦い、私が勝利することはないのだ。
自然の法則には逆らえない。
時(季節)に応じて いのちは巡る。それが自然だから。
私が潰えてもキミたち(雑草^^;)の季節はずっと巡るだろう・・・。

まぁ・・埒もない そんなことを ふ・・と考えながら
今朝も草むしりをしました。

この真夏の攻防戦、まだまだ続きます。^^v


よかったら
ポチッとよろしくです。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

雑草は強し

雑草との格闘お疲れ様です。

一周終わったら最初が。。。
うんうん分かるわって、思わず一言言ってしまいました。

戸建て時代に、雑草と四方の植え込みに悩まされてました。
コロが、居なくなってからは、地面に、石を入れ、除草剤巻いてました。
蚊にやられるし。。。
ハーブいいかなぁーと1畳程三種類植えたら凄い事なって。。
私の赴任してた時ダンちゃんからあの雑草凄いって。
一応ハーブやけど。。雑草にしか見えへんと、一言

今はマンションで快適ですが、ちょっと土いじりもなんて無いものねだりです。

熱中症に気をつけて雑草やっつけてね

Re: 雑草は強し

コッコさん

そうなんですヨ、
しんのすけや、はなちゃんがいるので除草剤が使えない。
草刈機を購入しようかなとも思うのですが
楽をせず体力の続く限り手作業で行こうかなと。
土いじりをしているとストレス解消にもなっている気がします。
熱中症対策もバッチリです。
蚊取り線香をふたつも焚いて麦わら帽をかぶり首に冷たいタオルを巻き
長靴を履いて・・それはそれは物凄い恰好で作業してまいす。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ