初代愛猫・ピピ

私と愛猫との生活が始まったのは
今から23~4年前、私が33~4歳の頃・・(若かったワ^^)
猫と暮らすのは、この時が初めて。


初代の愛猫の名前は「ピピ」女の子
2代目は「ゆめ」女の子
3代目が「しんのすけ」男の子

3代といっても3ネコとも血の繋がりはないです。
初代ピピは友人の家から生後1ヶ月して我が家に来ました。
img017.jpg
ピピって誰が名付けたか記憶がないのですが(物忘れが激しくて困っちゃう^^;)
多分、小学生だった友人の娘が付けたんだと思います。
(その子は既に2児のママですワ)

img020.jpg

img018.jpg



子猫の頃は可愛かったのに
成猫になると、こんな強面に・・・(女の子なのに)
img019.jpg
これらの写真、当時はデジカメなんて無かったので
使い捨てカメラで撮ったモノ


初めての愛猫との生活は思い出がいっぱいでしたが
ま・・・ここで話しても何ですので割愛します^^v


ピピは今から10年前、12歳で虹の橋へと向かいました。
DSC05284.jpg


病気でした。


あまりの悲しさに二度とペットとは暮らさないと言った
舌の根も乾かない内(ピピを失くして3ヶ月くらいして)に
2代目「ゆめ」が我が家にきました。
友人が「ペットの傷はペットで癒す」のが一番とか言って
動物病院に保護されていたノラ子猫を我が家に連れてきました。

確かに・・・
私のペットロス症候群は ほどなく解消され
瞬く間に「ゆめ」との蜜月が始まりました。

・・・でも、「ゆめ」との生活は、たった2年でした。

・・・・・・・・・・・・・・・と、ここまで書いたけど
やっぱりこれ以上は書けないわ^^;
(お~~い!なら最初から書くなって)

「ゆめ」のことは、また いずれ・・・・。
8年も前のことだけど、まだ「ゆめ」を失った時の事を思い出すと
冷静さを欠いてしまいます。

え~~何だか暗い話になってしまったけどゴメンなさい^^;
ネタ切れすると、つい猫ネタになってしまいます。



よかったら
ポチッとよろしくです。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

No title

う~ん、そうだったんですか。。
しんのすけくんは3代目なのですね。
うちのマイは5代目。
・・・あ、ちがった。5代目の方が先に亡くなったので4代目でした。

愛するペットとの別れは何年たっても辛いものだけれど、、でも一緒に過ごした期間が2年だろうと10年だろうと20年だろうと、一生の重みは同じ。
人と暮らした幸せを持って旅立ち、またきっと会いに来てくれる、、と私は信じているのよ。

Re: No title

naokoさん

そうですよね・・・
一緒に暮らした幸せな時間はペットも同じ・・・。

「ゆめ」を失った時はいくつもの不運が重なって・・・
手を尽くすことができなかったので後悔が残っています。
それでも一緒に暮らした2年間は
「ゆめ」にとっても幸せだったと思いたいです。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ