「軍艦島」

昨日はお天気も良く暖かい日だったので
ずっと前から夫が行きたがっていた「軍艦島」へ行ってきました。


「軍艦島」クルーズ。この船で。
  ↓ クルーズってほどのこともないのですけど・・
    (長崎港から19キロ沖合いを行って帰ってくるだけなんですけどね)
DSC02094.jpg

この軍艦島は「端島(はしま)」と言う海底炭鉱の小さな岩山でした。
採炭が盛んになり人口が増えるに従って護岸の拡張を重ね
その姿はまるで軍艦のように見えることから軍艦島と呼ばれています。
  ↓
DSC02192.jpg


昨日は海が凪いでいたので上陸できました。
(年間120日くらいしか上陸できないそうです)
国のエネルギー政策によりエネルギーが石炭から石油に移り
約100年続いた海底炭鉱は1974年に”閉山”し無人島となりました。
長い間、風雨にさらされて全ての建造物は朽ち果てています。
DSC02139.jpg

DSC02138.jpg

DSC02142.jpg

DSC02151.jpg

DSC02132.jpg

大正5年に建てられた日本最古の鉄筋集合住宅だそうです。
                           ↓
DSC02157.jpg


最盛期は人口5300人も(当時の東京の人口密度の9倍)いたそうです。
DSC02202.jpg



1974年以降、長い眠りについていた軍艦島ですが
2009年に世界遺産暫定リストに載ってから世界遺産登録に向けて
新たな歴史を作ろうとしています。
DSC02218.jpg



よかったら、
ポチッとよろしくです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

NO TITLE

こんばんは(*^_^*)。
うわ~っ懐かしい!!
今は、「軍艦島クルーズ」もあるのですね。
素晴らしい~。きれいな海、ほんとにここからの眺めは絶景ですね。
一昔前だなんて信じられません。
最後のお写真の軍艦島が遠くにかすむ様、大好きでした。
ときどきお写真見に来ますね(^-^)。

リンク完了です。これからもよろしくお願いします<(_ _)>。

懐かしい!

こんにちは
軍艦島、世界遺産になるかもしれないんですか?
40年も昔の話ですが学生時代、隣のゼミの仲間たちが調査に行っていました。
面白そうですね。当時としてはとっても進化した都市だったそうですね。

毎日ドタバタでピアノは寝る前にちょっと弾ければ良いほうです。
上達は望めませんがぼちぼち楽しんでいます。

Re: NO TITLE

mayuko12さん

私は軍艦島のこと、殆ど知らなかったのですが
上陸して廃墟を目の当たりにすると
何とも言えない感じがしました。
青くキレイな海に浮かぶ廃墟、何とも対照的でした。

NO TITLE

あ、また長崎ですね^^
廃墟マニアに人気のスポットですよね。
B'zの「マイ・ロンリー・タウン」という曲のプロモーションビデオの
撮影場所になったところです^^
わたしはマニアではないですけど;;
なんかこういうのが好きでネットで見たりしてたことがあります。
廃墟なのに不気味さを感じることはなく、色んな人間模様があったんだろうなぁ
というどこか懐かしいような気持ちで見れるのが不思議ですね。
実際に見に行ったらスケールが大きくてスゴイんだろうなぁと思います。

写真でしか見たことないんですけど、小学校の校舎の壁にある
出身者の方々が書かれた看板がとても胸を打たれます・・・。
「荒れ果て見捨てられた島と言われたとしても
ここは私たちの大切な故郷」という内容のことが書かれてあったと思います。
いつか行ってみたいです~^^

Re: 懐かしい!

ア・トリエ みしんさん

高度成長期は、この軍艦島は「ユートピア」といわれるほど
生活レベルは高かったそうです。

ア・トリエ みしんさんが軍艦島を知っている事にビックリ!
私は長崎に来て24年になりますが、軍艦島のことはよく知りませんでした。
今回、初めてその歴史を知りました。
この廃墟から、かつてのユートピアを想像することはできません。

今、世界遺産に向けて頑張っていますが
実際のところ難しいかも・・・という話も聞えてきます。
皮肉にも長い間、立ち入り禁止だった、この島に
上陸の為の遊歩道や安全柵を取り付けたのが
世界遺産の規定に外れるらしいのです。
手付かずのままだと文句無しだったとか・・・

私は「乙女の祈り」のオクターブで少し手指が痛くなりまして
2日ばかり練習量を減らしています。
それぞれのペースで楽しみたいですネ^^。

Re: NO TITLE

あやねさん

え?廃墟マニアなんているんですね
自覚はないけど私もそうかも知れない・・遺跡とか好きだから^^;

青い海に浮かぶサンサンと太陽の光を浴びる
まぶしいくらいの廃墟でした。
この軍艦島の石炭は質が良く高度成長期のエネルギー需要を支え
住民の生活はとても豊かだったそうです。
今は昔、廃墟に立っても当時の暮らしぶりを
うかがうことはできませんでした。

NO TITLE

私は軍艦島って全く知らなかったけど、この頃テレビでよく見ますよね。
廃墟ということで暗いイメージを持ってたんですが、実際行ってみるとどうなんでしょう。写真だとお天気が良いせいかそんな暗い感じはしないですね。
世界遺産になるかもなんですか。いつか行ってみたいな~。

Re: NO TITLE

フクママさん

軍艦島に上陸したといっても
崩壊の危険があるので一部にしか上陸できません。
外側から眺める分には暗い感じは全然ありませんでした
世界遺産へ努力してるみたいですが
アトリエみしんさんのレスにも書きましたが
ちょっと難しいという見方もあります。

はじめまして!

はじめまして!

自分は『クラッシック入門』というサイトを運営しているものです。

まだサイトを開設したばかりで「こんなサイトだれか見てくれてるのか...」という不安の中運営をしていましたが、訪問者履歴にこちらのサイト様の履歴があったため、うれしくなりコメントさせていただきました。


自分もまだまだピアノ初心者で共感できる日記がたくさんあり楽しかったです!楽譜にフリガナ付...やりました...笑


少しずつですが更新していきますので、よければ今後もぜひお越しください!

NO TITLE

んんんん最後の写真は、本当に軍艦に見えますね~

存在は知っていましたが、ぐぐって調べてみました。

悲しい歴史もあるのですね(;一_一)

しかし本当に日常と離れた時間と空間、私も一度行ってみたいです(^_-)-☆

Re: NO TITLE

kassii3さん

kassii3さんのように、お仕事が忙しい方には
廃墟はお薦めのスポットですよ~
是非、おいでくださいませ~~^^。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

*******

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ