FC2ブログ

命を守ること。

今朝、新聞を取りに玄関に出ると
セミがお腹を上にして息絶えている・・ように見えた。
・・・が、ツンツンと触ってみると(素手では触れないのでその辺の小枝で)
ひっくり返っていた姿勢を立て直し、
最後の力を振り絞るようにして飛び立っていった。

小さな体のセミだった。
セミは地上に出て1週間くらいで寿命を終えるそうです。
なんとも短い。
その短い間に子孫を残す。懸命に。
雌と出会うために雄だけが鳴くのだそうです。
朝から、うるさい程のセミの声は子孫繁栄のためなのね。

頑張れーーっ 



さて、人間界は^^
ゴーツーキャンペーンで揺れております。
キャンセル補償で二転三転。
いちいちマスコミも煽るので嫌でも耳にする。
経済の活性、観光業救済のためには
このキャンペーンも必要なことなのかな・・と理解はしています。

よく耳にするのは、
「経済を回さないと死ぬ人が出る」という評論家の声。
これは破産や負債を抱え自ら命を絶つ人が出るということなのでしょう。
たしかに多くの職種がコロナ禍で売り上げが落ち大打撃を受けている話は
毎日のようにTVや新聞で見聞きする。
その全てを国が補償するのは難しいかも知れない。

しかし、コロナで亡くなった人の中には感染経路が不明で
なぜ自分が・・と、生きたくても生きることが出来なかった人もいると思う。
そんな悔しい思いを残した人のためにも
「命を守る」ことに軸足を置いた政治をして欲しいと願う。


今、私に出来ることは感染しないように生活することですが、
夫がホテル勤務なので、私が感染しないためには別居するしかない^^;
ま・・それは、いくらなんでも道義的にどうかと^^。
ゴーツーキャンペーンで更にリスクは高まりました。
なので、私に出来ることは、他人にうつさないように接触を控えること。
普段の買い物などは客が減る時間帯に行くようにしています。

65年間、
戦争や伝染病も経験しない時代を過ごしてきましたが、
まさか、こんなめぐり合わせが待っているとは思いもしませんでした。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ