FC2ブログ

家事を怠けています。今の若いお母さんたちはエライですね。

雨のいち日でした。
肌寒いです。
夜は鍋にしよう・・などと夫は言うが^^そこまで寒くない^^

引き籠って仕事をしています。
お買い物にも銀行にも行けず(行かず)ひたすら籠っています。
頼まれればイヤだと言わない夫が買い物に行ってくれます。
(ありがたや^^)
どんだけ忙しいのか・・と言うと、そんなに忙しいわけではない^^
仕事にかこつけて、ただ家事を怠けているだけ。

今の若いお母さんたちはエライですね。
仕事も家事も育児も頑張っています。
もうこれは旦那さんがしっかり協力しないと
気力も体力もすり減って病気になってしまうレベルなのでは
と、思ったりします。
今の女子は仕事も男子と肩を並べ、責任も成果も問われます。
私の若かりし時代の「会社の花」的な存在だった女子社員は
今は昔の話です。

先日、友人が複雑な心境を語っていました。
その友人の息子さんは共働きの妻と子(保育園児)の3人暮らし。
その息子さん、実家では縦のものを横にもしないのに
自分の家では甲斐甲斐しく家事や子育ても進んでやっているそうです。

「それはエライね」と私は感心しました。

そんな教育、家ではしなかったのに
ちゃんと「今どきの若い旦那さん」をやっている事に友人も感心していました。

で、何が複雑な気持ちになったのかと言うと、
「母親の私の言うことは何ひとつ聞かないくせに、お嫁さんが言うことは何でも二つ返事で聞く」そうなのだ。

ははは・・・。そっか~~それは複雑な気分にもなるね^^

彼女は「何だか少々寂しい」って言っていました。
でも、こうも言っていた。
「自分の旦那もそうだったし、それが家庭円満の秘訣かも~」って。



弁当作りをサボっています^^
写真が何もないので庭のもみじの写真でも・・・。
DSC01640.jpg

今が盛りです。




★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんわ

お仕事 頑張ってるのですね

求められるうちは花かも
いつか誰からも知らん顔される日が来るわけで
まだ現役
悪くないな はたから見てるとですけど<無責任?>

ご主人の手料理も食べてみたいわー




Re: No title

むむさん

求められていると思えば、遣り甲斐も出てきますね^^
いつもうがった見方ばかりしているから
つい都合よく使われているなんて思ってしまう。
私の悪い癖です。
家計の足しになっていることは確かだから
有難いと思わなきゃ(反省^^)

まだ現役・・と思っていいかしら。
石、投げられないかしら^^

お邪魔します

息子が人様の夫になった話があるので
過去記事にコメントすいません、も
初めまして、の挨拶もぶっとばしで失礼します。(^_^)/

私の一人息子も去年結婚して子供(私には孫)も生まれています。

昔進路相談で「保父さんになりたい」と言ってたくらいの元々子供好きの息子は当然今時のイクメンパパをしてますし、奥さんと相談しつつ家の中でコマメに動いてるようです。
仲良く暮らしてくれてるのは目出度いし、良き夫良き父でいてくれるのも嬉しいです。

まだ子供は赤ちゃんなので奥さんは暫くは専業主婦するんだろなと思いますし、別にずっと専業主婦でもいいと思います。
人にとって1番大事なのは精神的なゆとりですしね。

時代が進んだのに逆に共働きでないとやっていけないのが普通になってる全体の貧困化の方がおかしいんですよね。

私は息子がまだ幼い頃からシングルマザーをしていまして。
家事、仕事、育児は破綻を避けるだけで精一杯で手抜き、不本意、残念満載のやっとこさで過ごして来たので。
(子供の教育自体は最優先にしてたので立派に育ってくれた息子は自慢でさえありますが。自分がイライラし勝ちの母親だった事は残念です。)

息子の奥さんのゆとりをもって育児にいそしんでる様子は貴重に思えますし、この状態が続いてくれる事がなにより大切に思えています。
(ちなみに嫁という言葉は、昔自分が言われたくなかったので使いません。)

でもまあ。困った事には。
姑の初期値が「煙い」なのはどうする事もできないですから。
なにしろ私も昔はっきりと姑を「煙い」と思っていたし、姑に1番望む事はとにかく干渉しないでいてくれる事だったので。

とほほ。
息子の家に屡々参上という迷惑は自重するしかないし。
奥さんのスマホにメッセージを送るなんてうざく思われるだけな事は勿論の事、
息子にも頻繁にline送るのは控えなきゃなあ、と思えてますので。

この先かなり寂しい事になりそうなのは避けられないと思います。(>_<)

でも「息子が結婚してちと寂しい」な話を見つけると。
おお仲間だ、と少し嬉しいような気持ちがするのでした。(^_^)/
(blog主様のお友達のお話しではありますけど。)

いきなりな自分語り失礼しました。m(__)m

Re: お邪魔します

のぶたさん

コメントありがとうございます。
返事が遅くなってすみません。
(仕事が一段落をしてメールをチェックしてなかったので^^;)

息子さんを女手一つで育て上げ、
かつ立派に育ってくれたら苦労が報われますね。
不本意な子育て・・と、仰いますが、
懸命な母親の背中を見て育てば、いい子にならない訳がないです。
時代は違いますが、私自身は片親育ちなので
母の苦労は並みでなかったと今更ながら感謝しています。
息子さん、きっと円満で幸福な家庭を築いていかれることでしょう。
それが何より親にとっては嬉しいこと。

私たち世代は姑にも嫁にも気を遣っているように思います。
お嫁さんとの同居は遠慮したいという友人は多いです。
自分がイヤな思いをしたので、
お嫁さんにはさせたくないという人もいます。
私たちの年代って、経済的な自立はともかく
精神的には、もの分かりの良い自立した女性が多いように思います。
子供が幸福だったら、自分の寂しさなんて我慢できますものね。
と、コレは友人の言葉です^^。

長文のコメントを頂き嬉しく思います。
ありがとうございました。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ