ニンジン畑の思い出


我が家付近の桜、ようやく開花です。

DSC00087.jpg
DSC00086.jpg
(昨日の撮影)

昨年より9日遅い開花です^^。
今日はまた寒くなり、おまけに雨です。
満開はもう少し先になるわね。


姑が亡くなって2週間近く経ち、
だいぶ平常の生活に戻ってきました。
同居していた義妹たちの空虚感は拭えないと思いますが、
私は一緒に暮らしていたわけではないので実感が乏しいです。
夫にしても葬儀の時に涙もなく・・息子ってこんなものかしら・・って思いました。
こんなふうに書くと、母子の間に情が薄いように思ってしまうけど
なんでしょうね・・「生死」に対して達観しているようなところがある夫なので
こんな感じなのかナ・・と、思ったりします。

でも、危篤の姑のベッドの傍で、二人で付き添っていた時
「お義母さんとの思い出を聞かせて」と私が言うと
いろいろな話を聞かせてくれました。
おもに子供の頃の思い出話が多く、
強くて優しい母親だったとか・・いつも夫婦喧嘩をして勝利していた^^とか・・

子どもの頃の夫はよく母親から怒られたらしい^^。
ある時、よそ様のニンジン畑で まだ収穫できないような小さなニンジンを
スポッと抜けるのが面白く、ニンジンを抜きまくって畑をダメにしたことがあったらしい。
ニンジン畑の持ち主に母親と一緒にお詫びにいったところ
「子供のすることだから」と、持ち主からは許されたけど
母親には大抵怒られたそうな^^。

何だか笑ってしまうお話だけど・・
のどかな時代風景の中の、若い頃のお義母さんを想像し
二人でお義母さんの人生に思いを馳せました。

人の一生って長いようで短い。
子供の頃は1年が果てなく長いように思えたのに
今の自分がもう62歳だなんて・・・62年間も生きた実感がない^^;
こんなふうに感じるのは、
無駄に過ごした日々が多かったからかも知れないわね。

ま、今となれば「無駄も良し^^」と思って
自分を肯定するしかないのだけどね^^。



★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

スポンサーサイト

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ