沈黙 サイレンス

お出かけする日は、おもに平日が多いのですが、
サービス業の夫が珍しく今日(土曜日)が休みになりました。
映画にでも行こうということで出かけました。
土曜日の県庁所在地は人が多いです^^。
まず渋滞することなんてない田舎道に比べると、
人も車も多くて別世界でした(って、何度出かけても慣れない^^;)

お昼ご飯は、入るのにちょっと躊躇ったけどマックにしました。
ここも人がいっぱいで・・・いつぞやの赤字は何処へやらの大盛況です。
そう言えば・・マックとは正反対に
我が在所にあったロッテリアが撤退しました。
お家事情の影響かしら、前を通る時に店内を見ると
いつもガラーンとしていて大丈夫かな・・と
思っていたら、とうとう撤退です。


さて、
今日観た映画は「沈黙・サイレンス」です。
長崎県ゆかりの遠藤周作さんの著書を映画化した作品です。
前に本を読んだ時の記事がこちら(本の内容を少し書いています)→久々の図書館

本の読後の時と同様、あまりにも重くて受け止められませんでした。
映像で見せられると猶更です。
3時間近い上映時間でしたが、そう長くは感じず
原作に忠実な表現だったように思います。

心が弱くて何度も裏切るキチジローの姿が
人間の弱さの象徴のようでもあり、
したたかに生き残る人間の強さでもあるように感じました。

信じても迷い、信じられなくても迷う。
信仰を持つ心に常に生まれる迷いとの戦い。
信仰を持たなければ悩まないものを・・・。
何故人は信仰を持つのだろう。
そんなことも考えた映画でした。



★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。
スポンサーサイト

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ