FC2ブログ

孔子廟

このところ、ピアノの記事を書いていませんが
ピアノの前には毎日座っています。
座っている時間は とても短い^^;

そう言えば・・・
ピアノを始めてから ずっと慢性的に痛かった指が
すっかり痛みが無くなりました。
練習時間がグッと減ったからだわネ・・・きっと。

練習が楽しくて指が痛いのも忘れて弾いていた頃もあったのだワ・・・

また、そんな日が来ますように・・・。


さて、ちょっと前だけど
佐賀県の多久市に「孔子廟」があるというので行ってきました。
DSC05428.jpg

孔子が特別に気になると言うわけではないのですが
韓国の時代劇ドラマを観ていると論語の一節がよく出てきます。
ネットで検索してみると論語は儒教の経典と書いてありました。
宗教なのかしら??
長い時を経て社会の中に浸透していったのですね。

私たちが日常的に使っている「ことわざ」「故事」なども
孔子の言葉は多いですもの。

<温故知新>
DSC05438.jpg

<有朋自遠方来、不亦楽乎>
DSC05437.jpg

などは よく知っている言葉です。


「発憤忘食、楽以忘憂、不知老之将至」
DSC05429.jpg
DSC05430.jpg

この言葉は初めて知りました。

意味:「何かに熱中したら食べることも忘れ
それが楽しくなったら心配ごとも忘れ、老いが迫っていることにも気づかない」
ざっくり言うと、こんな意味だそうです。

老いにも気付かず・・・かくありたいものです。
それほどにピアノに熱中できたら最高なのにね~~^^。



よかったら
ポチッとよろしくです。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ