FC2ブログ

夫のギター教室、レッスン料値上げ。

今日は午前中、なんとか洗濯物を外に干せました。
2週間ぶりくらいです。ずっと雨でしたから。
夜は鈴虫が鳴きはじめ、秋の気配を感じます。

夫のギター教室、レッスン料が値上がるそうです。
1ヶ月=9千円に(今は8千円なので千円の値上がり)
二人で習い事をしているとレッスン料もバカにならないわ^^
今は夫が働いているので何とか遣り繰りしていますが、
来年、定年になると どうなるかしらね・・・。
ま・・その時の生活は始めて見ないと分からないわね^^

昨日、夫はレッスンの時、先生に「上手ですね、言うことないです」って
言われたそうです。

ホンマかいな^^
値上げするからリップサービスされたんじゃないの?と
夫には言わなかったけど、私はそう思ったのでした。
(疑い深い私^^;)

「そんなに上手なら教室を辞めても良いんじゃないの?」と言うと。
「そうだね~」と夫。

マジ??
ホントに自分は上手と思っているのか・・・。
しばし、二の句が継げなかったが^^
「教室はやめないで続けた方がいいよ」と私は言ったのでした。


お弁当。
DSC01897.jpg
煮込みハンバーグ、卵焼き、きんぴら蓮根、トマト。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。
スポンサーサイト



夕方、義妹から電話が。

秋よね・・・。
この季節、いつも食欲が増すの^^;
せっかく少しずつ体重が減ってきていたのに、また増量しています^^
特に夫が夜勤の日などは一人で夕飯なのだけど、
夫に持たせた夜勤弁当と同じものを食べたあと
更にまだ足りなくて食べてしまうの。なんか・・満腹にならなくて。
秋のせいよね。(←言ってろ^^)


夕方、義妹(下の妹)から「義姉さん、私を病院へ連れてって」と、
突然の電話。
「20分置きに腸が攣るように痛くなる」と言うので
食事の支度(自分用^^夫は夜勤)を放りだして駆け付けた。
夕方だったので開いている病院を探しだし、
連れて行っている途中、車の中で「もう痛くなくなった」と義妹が言う^^;
それでも病院へ。
病院へ着くと、電話を入れたにも関わらず
「本日の診療は終わりました」と言われ、
義妹は「もう痛くない。平気だから」って言うし
・・・・・・あたふたと焦った私は何だかドーーーっと疲れてしまった。

義妹は「心の病気」があるので、少し心配が過ぎるところがあります。
少しでも身体に異変があると病院へかかっているようです。
現在4ヵ所に通院しているらしい^^
ちょっとくらい痛くても病院へ行かない私とは大違い。

義妹と話をしていると、「病気」や「死」が恐いと言います。
ま・・それは誰でも同じです。平気な人はいません。
でもね・・齢を取れば病気はするし、死は絶対に免れることは出来ないので
あまり考えても意味がない。
そう言うと「義姉さんは気楽でいいね」って言われる^^

私も大抵マイナス思考だけど
義妹と話をすると、なぜか楽観的になってしまう。
相手のマイナスを埋めようと、プラスの気持ちが発動されるのかナ^^



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


嫁と小姑(私と義妹)

昨日、夫の上の妹が来ました。
夫には妹が二人。
下の妹は私を「お義姉さん」と呼んで、よく電話もくれる。可愛い^^
しかし、上の妹は「○○さん」と私を名前で呼んでいた。可愛くない^^
姑と一緒に暮らしていた頃、
里帰りしてきた上の妹が、私に「○○さん、お茶!」と、
まるで家政婦の様な扱いだった。
(「お茶をお願いします」なら、まだ許せる^^)
その時から彼女は、私の天敵になったのだ^^;
嫁と小姑のよくあるパターンである。

その頃、義妹は商売が成功して
ちょっと傲慢になっていたのだと思う。
うちの夫はプーだったので、姑(故人)に何もしてあげられなかったけど、
義妹は羽振りも良かったので、姑(義妹には実母)に良くしてくれた。

そして、「兄が働かないのは、あなたのせい」と、よくなじられた^^
まぁ、兄可愛さの言動だろうけど、
何でそうなるのさ、その論法がよく分からん(未だに理解不能^^)
まるで昔の朝ドラを地で行くような、嫁小姑戦争だった。
その後、仕事の都合で姑との同居解消をきっかけに、
義妹とはまったく行き来は無くなりました。

それから数十年、
義妹は商売に行き詰まり倒産。
4年前にガンになり、闘病生活。
今も数ヶ月に一度検査に行っています。

2年前の姑の通夜の日、私たちは数十年ぶりに語り合いました。
30代だった二人は、60代になり、
義妹も私も、その間いろんな経験をしてきました。
話をしているうちに、少しずつ氷が解けるように
互いの気持ちが伝わったように思えました。

それから時々、義妹は我が家を訪ねてくるようになりました。
義妹は、病気を抱えながらも畑を借りて無農薬野菜を作ったりと、
私と違って、結構アクティブに生活を楽しんでいます。

昨日は、かぼちゃを収穫したのでと、持ってきてくれたのです。
義妹手作りの「きゅうりの粕漬け」「らっきょの蜂蜜酢漬け」も貰いました。
DSC01290.jpg

これがまた、すごく美味しくて
料理上手だということが分かりました。

自然に親しむような義妹ではないと思っていましたが、
(お金儲け一筋だと思っていたから^^;)
病気をしてから、ガラリと人生観が変わったらしい。

引き籠りがちの私に、
「次の収穫には一緒に畑に行きましょう」と誘われました^^

いつの間にか私を
「○○義姉さん」と呼ぶようになっていました。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

帰省します。

明日(もう今日)8年ぶりに郷里に帰ります。
私の故郷は四国の徳島です。
母は認知症を患い施設に入っているので、
もう実家はありません。
郷里の妹が母の面倒をずっとみてきました。
ちょっと前に妹から電話があり、
「母が私(妹)を見て、お姉ちゃんの名前を呼ぶのよ。
見舞う度に、私をお姉ちゃんと間違えて名前を呼ぶので、
一度 帰ってきて母に顔を見せてあげて」と言われました。

私は病気をしてから外出するのが億劫で、
帰らなきゃと思いつつも、なかなか実行できませんでした。
妹や妹の家族、特にお姑さんは母によくしてくれるそうです。
任せきりにしている私には、とても申し訳なく、そして有難く思っています。


帰省に当たって、我が家のネコの世話を夫に託していくのですが、
それも心配です^^;
「しんのすけと、はなは食事のメニューが違うので間違えないでネ」
「トイレは1日2回掃除をしてネ」
「しんのすけと、はなの水飲み場には新鮮な水を溢れるくらいに満たしてネ」
・・・と、アレコレ申し送り^^をしましたが、
夫は、どうも適当に聞いているようで・・大丈夫かな・・・。

ま・・3日間なので大丈夫だと思います^^
ピアノ練習もお休みです。

では、行ってきます。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


この人・・昔から、そういうところがあるのよ。

夫が、膝が痛いと言う。
4年位前に整形外科で水抜きとヒアルロン酸注入をしてもらった夫である。
昨日、病院へ行った結果は、水が溜まっている訳ではなく
「老化ですね」と言われたそうだ。
筋肉をつけるべく膝の運動をするように言われたそうな。
夫は職業上(サービス業)ほぼ1日中、立ちっぱなしなので膝にくるらしい。
70才まで働いていただく予定なので、お膝は大事にしてほしいわ^^

病院で老化ですねって言われたにもかかわらず、
夫は老化を感じていないようです。
そして、何を思ったか「キミは老けたよね」と私に言うのよ。
「僕はちっとも老けないのに」って。

はああ~????

な、な、なんて自覚のないヤツなの、この人!
頭は真っ白だし、お腹周りはワンサイズもツーサイズもアップしてるくせに。
老眼は40代始めから始まっているし、
車の運転はブレーキが遅くなったし・・・あげたらキリがないわ。

この人・・昔から、そういうところがあるのよ。
自己肯定感が呆れるほど高くて、長年プータローをしていた頃も
自分は「ダメだ」なんて言葉は聞いたことがない。
(言わないだけかもしれないけど)
自己肯定感がいちじるしく低い私としては、ある意味羨ましい^^

「キミは老けたよね」の、言葉に私は反論出来ない。
たしかにその通りだから・・・と、なんでこんなところだけ私は素直なの?
「老ける」とか「ブス」とかの言葉は、私のウイークポイントだからなのよ^^;
素直に反応してしまう^^
昔、ずっと若い頃だけど、
市中を走るバスの車体に書かれた「BUS」というアルファベットにも、
なんて怨めしいのかしら・・なんて思ったこともあった^^(笑えるわね)

この夫の自覚の無さと言うか勘違いは
今のところ、誰にも(私以外は)迷惑が掛かってないので良しとしましょう。
だけど、膝だけはケアして下さいヨ。
70歳まで頑張ってもらわなくてはなりませんから^^


今日のお弁当。
DSC01070.jpg
鶏から揚げ、スパサラ、酢ごぼう、トマト。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ