良いお年を。

今日で今年も終わりです。
コレと言って何事もなかった1年でした。
その時その時は、大変だーと思ったことも過ぎてしまえば
たいしたことではないように思えます。

今日は、今年最後の花ちゃんの点滴治療でした。
ご飯もよく食べるようになり、体重も少し増えました。

心なしか花ちゃんの顔が柔らくなったように思います。
DSC07629.jpg

DSC07632.jpg

DSC07633.jpg


私の膝の上で寝るようにもなりました。
DSC07634.jpg



さて、このブログ。
「ほぼ毎日更新」を目指してきましたが、そろそろネタぎれです^^。
引き籠りがちの私のネタは、ピアノとネコの話題と少々感じた事を書くくらい。
最近は、そうそう美味しい話はないので、何を書こうかと迷う毎日です。

丁度、年末で区切りが良いので、
また暫くお休みしようかな・・と思っています。
ピアノの話題やレッスン記は今まで通り書きます。
ま、早い話が書きたい時に書くということですわね^^。


それでは、また。
良いお年を。



★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。



スポンサーサイト

私のホームドクター

また今日も雨。暖かい夜です。

今日は内科受診日。
近所のクリニックにかかっています。
ここ、女医さんなのですけど、何と申しましょうか、
この先生、白衣とか着なくて普段着で診察します^^;
看護師さんは3人。
いつ行っても、患者さんは1人か二人^^
待つのが嫌な私には良いのですけど、
看護師さんの採血が・・・その・・・下手^^なので
採決の時、ピュッと血が外に出てしまいます。その後内出血します。
そして今日は、針の痕が痒い。
結構 鋭角に針を入れるので・・・
いや、もう少しねかした方がいいんじゃない?って、心の中で思っています^^;

このクリニック、いまだアナログです。
今は、どこの病院もPCで患者の症状などを管理していますが
この先生は、カルテに手書きです。
設備投資が出来ないのか、先生の主義なのか分かりませんけど・・^^。

今は、ネットで病気や薬について情報を検索できるので、
「先生、今飲んでいる薬、便秘の副作用があるらしいのですけど」と、私が言うと
先生はおもむろに引出から分厚い本を取り出し調べます。
「あら・・ホントね。薬を変えてみる?」と問われます。
結構、患者が決断を迫られる場面が多いクリニックなのです。

このように書くと、そのクリニック、大丈夫?って思うでしょう?
でも、開業から30年、ご近所のホームドクターとして定着しているようです。
私も30年お世話になっています。

今日も先生は、普段着のまま世間話をするように診察をし、
カルテに手書きするのでした。
この先生にかかっているうちは、
私の病気も大したことないんだと思っています^^。



★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

年賀状・・思うこと。

ようやく年賀状を作成しました。
大して多くない年賀状ですが、年に一度の作業なので
ワードの使い方を忘れてしまい、あれ?去年はどうやったっけ?
と、なかなか作業が進みません^^;
おまけに作業を始めると、よせばいいのに つい凝っちゃって^^;
出来上がってみたら、なんかゴチャゴチャしていて出来栄えは今一つ。

40年も年賀状だけのお付き合いをしている人が何人もいます。
若い頃は、このお付き合い いつ止めようかと思っていましたが
ここまで来ると、どちらかが先に旅立つまで続けようと思います^^。

最近は喪中ハガキも多く届くようになりました。
多くは、両親や舅姑の喪中ですが、
たまに伴侶を亡くしたという喪中ハガキも届きます。
いつの間にか、そういう年齢の域に来てしまったのだわね。

年に一度の便り・・・数行の挨拶文の裏には
どんな人生を送ってきたのだろうと、ふと思いを馳せたりします。
私の年賀状を受け取った人も
そんなふうに私の事を思い出してくれたら嬉しい。


★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


渋柿だった。

産直販売のお店で、野菜などと一緒に好物の柿を買いました。
いかにも庭先の柿の木から収穫したような身なり?の柿でした。
なぜ、その時に気付かなかったのかしら・・と
あとで思いましたが、渋柿でした^^;

それも1個まるまる食べ終わる頃
??んん・・あれ?何だか渋い・・と気付いたのでした。
なんて鈍感な舌なのかしら(悲)

干し柿にするのも面倒(方法を知らないし^^)
焼酎で渋抜きという方法もあるようだけど、我が家に焼酎はないし。

ネット検索で柿の渋抜き方法を調べたら、
柿を冷凍する(3~4日)と言うのが
一番簡単そうだったので試してみました。

皮を剥いて、ラップをして冷凍。
DSC07570.jpg


解凍は1分間レンチンしました。
DSC07572.jpg


食べてみました。
・・・・やっぱり渋い^^

その後、更に1週間冷凍を続けましたが、
渋味は消えませんでした。
柿の渋抜きに冷凍は適してないようです。

私の舌は辛いや渋いは意外に平気なので(老化で鈍感になったか)
全部、食べましたわ。



★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


高イビキの夫に、枕を投げる^^

ここ数日、お仕事をしています。
例の「あるある詐欺^^」の小さな設計会社のお手伝いです。

仕事を始めると、根が生えたように椅子に座りっぱなしになります。
運動不足もあって 夜、寝つきが悪くて困ります。
おまけに夫のいびきが、うるさくて余計に眠れません^^;
なぜに男は・・・3分と経たない内に寝つくのか。
ま・・そう言う私も10年くらい前は
枕に頭を置いた記憶がないほど寝つきが良かったのだけど、
寄る年波なのか、寝つきが悪いわ、眠りが浅いわで、スッキリしないです。

夫のいびきから避難するために
別々の部屋で眠ればよいのでしょうけど、
もし、相手に何か異変が生じても気付いてあげられないと困るから
やむなく一緒の部屋で就寝しています。

だけど、思うのよね。
夫は、高イビキで寝ているわけでしょ。
私に何か異変があっても、絶対気付かないと思うのよね^^;

先日も、夫のイビキの轟音に寝つけなくて
イラッとして^^枕をお腹の辺りに投げてやりました^^。
そしたら「う~ん・・・しんのすけか・・・?」と
寝ぼけまなこで、つぶやいてました^^
枕を しんのすけだと思ったみたい。もう笑ったわ^^。
なんて、しあわせなヤツなのかしら。

それでも、夫が「眠れない・・」と言って、神経質になられるより
グーグー寝てくれる方が安心ではあるけどね^^。



★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ