FC2ブログ

あれから3ヵ月。

今日はしんのすけ(愛猫)の月命日。
旅立ってから3ヵ月。
しんのすけが居ない毎日に少しずつ慣れてきたように思います。
そういう時は、もう3ヵ月過ぎたのねと思えますが、
私を見つめる信頼度100%のしんのすけの目をふと思い出し
思わず号泣する時は、
ああ・・まだ3ヵ月なんだなぁ・・と思ったりします^^

ペットと暮らした経験のない友人の中には
こんな私を理解できないと言います。
まあ無理もないわね。
喪失感は人それぞれだし、対象にも依るしね。
彼女は飼っているメダカが死ぬと「生ごみと一緒に出しちゃう」
と、言っていた。ドライでしょう^^

夫も理解できないと言います。
「ボクが死んでも、そんなには泣いてくれないだろう」って言います^^
ははは・・・^^;
それとこれとは別でしょう^^



私のお気に入りの1枚。
DSC01349.jpg
すごく嫌な顔で迷惑を訴えるしんのすけでした^^


昨日の深夜から降り出した雨もあがり青空が眩しい。
しんのすけが旅立った日は寒い1日でしたが、
今日の陽射しはキツイくらいです。
もうすっかり初夏ですね。
移り変わる季節は
気持ちも少しずつ変えてくれているように思います。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


スポンサーサイト

そこここに しんのすけがいるように思えて・・・。

仕事が一段落。
(終わったわけではないけど^^)

もうこれ以上、働きたくない・・
そう思いながら毎日仕事をしている。
心身に悪い^^;

今日は庭にワンサカと茂った雑草を草刈り機で刈った。
充電式なので15分もすれば止まってしまう。
充電しては刈る・・を、2回繰り返しただけで疲れた^^;
春先の雑草は小さな花をつけていて
刈るのに躊躇ってしまいます。心を鬼にして断行。
駐車スペースや隣家の庭の雑草も刈るので、あと数日はかかるカナ。


しんのすけのお気に入りだった座布団でくつろぐ はな。
DSC01563.jpg

元気だった頃、ひなたぼっこする しんのすけ。
ひなたぼっこ


まだ、そこここに しんのすけがいるように思えて
ふ・・と、涙があるふれる。

しんのすけが旅立つ前の夜、
もうほとんど歩けない状態だったけど、
私のベッドにあがろうとするので、足元に乗せてあげた。
夜中に目が覚めた時、足元に しんのすけが居ない。
私が寝返った時に しんのすけを蹴落としたのではないかと焦ったが、
いつの間にか私の肩の辺りまできて寝ていた。
まるで最後のお別れをするようだった。

昨夜は、そんなことを思い出して滂沱の涙を流してしまった。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


しんのすけが逝きました。

9日お昼過ぎ、しんのすけが虹の橋へ旅立ちました。
余命1ヶ月と言われましたが、その日を待たず20日足らずで逝きました。
「食餌がとれるようになる」との先生の言葉を信じて手術に踏み切りましたが
ご飯を食べてくれたのは退院してきたその夜だけでした。
その後、排便が困難になり、
再度入院して検査をしたところ、直腸が狭窄していることがわかり、
強制排便のため2回入院しました。
その都度、みるみる体力が落ち
ご飯も水も嫌がり、眠ることも歩くことも出来なくなりました。
ずっと うずくまって痛みに耐えるしんのすけを見ていて、
手術を決断した自分がしんのすけの寿命を縮めたように思えて
後悔で胸の潰れる思いでした。

私の未練がしんのすけをこの世に留めているようにも思えて
苦しむなら早く逝かせてあげたいと祈りました。

昨日、夜勤明けで帰ってくる夫の食事の支度に
ほんの1時間 目を離した隙に
しんのすけは ひとりで逝きました。

涙は溢れたけど、
痛みから解放されて良かったね・・・と
ホッとする気持ちもありました。

たかがネコ、でも家族。
しばらく喪失感はあると思いますが
過ぎていく毎日がきっと心のキズを癒してくれると思います。

しんのすけを心配して下さった皆さま、
そして、暖かいコメントを下さった皆さま
本当にありがとうございました。

DSC02369.jpg




★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


前記事にコメントをくださっている皆さんへ

皆さんからのコメントを読んで、
目も腫れ上がるほどに泣きました。
お一人お一人にコメントをお返ししなければならないのですが、
昨日、しんのすけが また入院し、
私のストレスがマックスの状態になってしまいました。
個別に返信することが出来なくてごめんなさい。
そして、有難うございます。




しんのすけ退院してきました・・・余命1ヶ月。

今日はよく晴れて小春日和の暖かい1日でした。
夜になると澄んだ空には星々の煌めきが・・・
普段なら、夜空の星を見ているだけで気持ちも膨らむけれど
今は何をしても何を見ても心は晴れない。

昨日、しんのすけが退院してきました。
退院の際、先生から「余命1ヶ月」と告げられました。
しんのすけと同じような症状の仔たちが手術をしてから
約3週間~1ヶ月のうちの亡くなっているとのことでした。
この記事を書きながらも涙が止まらず
まだ失ってもいないのに、まるでペットロス症候群です。

しんのすけは、食欲はあるものの
排泄が上手く出来なくて苦しそうなのが痛々しい。
手術を決断したことが、しんのすけにとって良かったのか・・と、
もう済んでしまったことなのに悔やんでしまいます。

いろいろ考えていると、私の心が病気になりそう・・・。
今日、夫は夜勤で居ない。
いつもなら、夫が居ないとビバ~な時間を一人で過ごすのが楽しみなのだけど
今夜は心もとなく、あんな?夫でも一緒に居てくれたらって思ってしまいました。

1ヶ月と言わず、何ヶ月でも生きて欲しいと思うけど
何よりも しんのすけが苦しまないことを願っています。

今日のしんのすけです。
DSC01506.jpg
ずいぶん痩せました。




★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。



プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ