引き籠りも3週目に入ると・・・。

ブログの更新を怠っていたゴールデンウイークを挟んでの数週間、
ピアノ練習と、手持ちのDVDの再鑑賞(何度目かナ^^)と、
読書に没頭していた。家事はちゃんとやっていた(当たり前~)
夫の夜勤が続くと、益々自分の時間が出来るので
自分の世界に没頭できる。

それが、3週間目に入ると、
自分でも気付く。こんなに引き籠っていてはダメだ・・・と^^
そんなことを思っていたら、夫から出かけようと声を掛けられた。

なので、行き先を決めずにドライブに出た。
こんな時、人は自然のある海や山に行ったりするのかしら・・と思ったが、
平生が、自然の中の田舎暮らしなのに海や、山に行っても
気分転換にはならないか・・と思い、長崎市の街中に出かけた。

DSC01001.jpg
我が在所に比べれば、100倍くらい都会に見える^^
長崎市の景観法によって、建物の色や屋上の看板などに規制があるので
街並みが全体的に淡く、パステルカラーな色合い。
因みに我が国で景観法の規制が一番厳しいのは京都だそうだ。
(だろうね。なぜか納得^^)


DSC01003.jpg
世界各国の大型客船が寄港する長崎港。
ほぼ毎日のように中国から豪華客船が寄港しています。
ちなみに、平成29年の豪華クルーズ船の寄港実績は267隻だったようです。



DSC01000.jpg
世界遺産に認定される予定の大浦天主堂はここ。
ごめんなさい。木の陰に隠れて見えてない。


DSC01104.jpg
県美術館の屋上からの眺め。
この日は、どこかの中学生が写生に来ていて、
美術館から見えるビル群を描いていた。
街なかの中学生は写生にビルを描くんだね・・・。



DSC01102.jpg
(県美術館の屋上)
細く見えるように撮ってね、とは言ったけど
これじゃ、細いも太いもない^^
遠すぎて誰だか分からん^^


3週間ぶりの外出。
その日は疲れ過ぎて眠れなかった^^;
なんと体力の無いことよ(トホホ)
でも、こうやって外に出ると気分も体も軽くなったように思う。
日頃、一人が一番などと言っている私ですが、
ホントに一人だったら、
身体や心にカビが生えても気付かないかもしれない・・と、思ったりします。



今日のお弁当
DSC01108.jpg
牛ステーキ、ソースとんかつ(生協冷凍)、きゅうりの酢漬け、
大根煮、トマト。

うちの弁当は肉系だわね^^



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


スポンサーサイト

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

昨日、映画を観てきました。
夫が観たいと言っていた「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」
報道の自由を守るため、権力と戦うワシントン・ポスト社主と、
その編集者たちの熱い戦いを描く実話を元にしたお話です。

72973_譁ー繝薙ず繝・繧「繝ォ[1]

今や、大統領がツイッターで、
新聞社を名指しで「フェイクニュースだ」と言う時代。
日本では公文書が改ざんされたり、セクハラを受けたTV局の女性社員が
自社の手によって揉み消されようとしたり、
何が正義か、どれが真実なのか、さっぱり分かりません。

この映画の時代背景は、半世紀近く前のベトナム戦争があった時代。
(機密文書はベトナム戦争に関するもの)
普通の主婦だった女性、メリル・ストリープ演じるキャサリン・グラハムが
新聞社の社主として成長し、会社を大きくしていこうと奮闘する最中、
政府の機密文書を入手します。
時の政治権力から発行差し止めの圧力がかかり、
記事にするか、しないか難しい決断を迫られます。
時の政権からの圧力に、
自社の男性経営陣たちは保身からか権力に逆らうことを避けようとする。
しかし、彼女は、いろんな人に助言を求め、
また、編集者たちの報道の自由に対する熱い思いにも耳を傾け
そして、「GO」の最終決断を下します。

彼女に決断させたものは、
泥沼のベトナム戦争で、若い兵士たちの命が
自国の権力者の手によって無残に奪われていくことへの怒りだったのではないか。
命を育む本能的な女性ならではの決断だったのでは・・と、私は感じました。

報道は権力者の為のものであってはならない。国民の為のものである。
報道自体が権力であってもならない。

報道に限らず、我が国の為政者たちも(与野党問わず)
目線は常に権力側にではなく、国民の側に向くべきである。
真に「国民の為」という原則を見失わなければ、
道を誤ることはないのでは・・と思ったりします。




★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

映画「15時17分、パリ行き」

今日は良いお天気でした。
夫が突然、今日は仕事が休みだと言うので
(夫の休日は不定期なので私は把握していない^^)
またまた映画にでも行こうということになりました。
夫の希望で「15時17分、パリ行き」を観に行ってきました。

2015年に起きた、
アムステルダム発パリ行きの列車テロに立ち向かった
アメリカ人の若者三人を描いた実話だそうです。
3人の若者を演じている俳優さんは
見た事がないな・・と、思ったら
ご本人たちが主演をしていました^^。

予備知識なしで観に行ったので
列車内でテロリストとの攻防戦みたいなストーリーを
勝手に描いていたら全然違っていました^^;

映画が始まって15時17分パリ行きの列車に乗るまで
1時間以上若者たちの幼少の頃のお話など・・・。
(この辺りまで欠伸を連発^^)
列車に乗ってテロリスト制圧に5~10分くらいだったかしら
(そこだけドキドキ^^)
フランス大統領から表彰を受けるシーンでは
オーランド大統領が出演している・・と、思ったら
後で夫が言うには、表彰式の実写を組み合わせたものだそうで・・。
^^だよね。

欠伸が出たりしたけど、
もの凄いアクションシーンとか無かったけど、
さすがクリントイーストウッド監督の作品らしく
全体的に地味に^^良かったと思いました。


生まれて初めて^^映画館でポップコーンを買ったんですけど、
勇気がいりました(シニアだから恥ずかしい^^;)
DSC00897.jpg
ストロー二本が・・・キモい^^
お値段、高過ぎなんですもの。
ふたつ買えなかった^^



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

またもやランチ難民になりそうだった^^

今日は雨でしたが、
夫がどこか 出かけようと言うので、
ならばランチにでもと出かけました。

オーガニックのランチをやっている店があるというのを
地元紙で見つけて行ってみました。
我が家からは、車で40分くらいの予定でしたが、
日曜ということもあって道路は渋滞。
目的地到着には1時間半くらいかかりました。
ところが、行ってみるとお店はお休み(トホホ)

来た道を戻り、昨年開店した「星乃珈琲店」へ。
hosino.jpg
<画像拝借>

ここは車の行列が出来ていました。
とても並ぶ気になれない。
もうこの時点で午後2時半は過ぎていました。

お腹空いた~~

もうどこでもいいからと、入ったお店がここ。
pikkoro2.jpg
<画像拝借>

イタリアンでした。
ランチの写真は、お店の人に了解を得る勇気がなくて撮れなかった。
お味は「普通^^」でした。

家に帰ってきたら4時半過ぎていた・・・。
ランチに何時間かかってんだよって感じです^^
時間が時間だけに、ランチを食べながら
「夜ごはん、何食べる?」との会話に・・二人で笑った^^

夜になってもお腹が空かなくて、晩ごはんは午後8時過ぎ。
カレーライスとサラダとなりました。

なんか疲れた1日だったワ。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


ミニコンサートと講演会

今日は、小雪のチラつく寒い一日でした。
その中、我が市の男女参画課の企画「女(ひと)・男(ひと)フォーラム」へ
行ってきました。
我が市の名前を冠した交響楽団のミニコンサートや
基調講演として「夢持ち続け日々精進」と題し、高田明氏の講演がありました。

交響楽団のミニコンサートはクラシックの有名曲(チャイコフスキー花のワルツ、
ブラームスのハンガリー舞曲など)数曲演奏されました。
諫早交響楽団
<ホームページより画像拝借>

前から7番目の席だったので
「あら・・指揮者が結構イケメンだわ」などと、そんなところにも目がいきました^^
楽団員さんたちは、それぞれ仕事を持ちながら
時間のない中、日々の練習に励んでいるとのことでした。
「音楽」だけで食べていくって、難しいよね。
そんな楽団員さんの背景を念頭に置き演奏を聴くと
演奏も素晴らしいものに思えました^^

そして高田明さんの講演は
最初から最後まで笑いっぱなしで1時間半がアッと言う間でした。
高田明さんは、ご存知 「ジャパネットたかた」の創業者。
今年70歳になるそうですが、TVそのままに若々しく
90分間立ったまま、ノー原稿で身振り手振りを交えてのお話でした。
社長を退いて3年、講演会は300回を超えているそうな。

私がピアノを習うきっかけになったのも
ジャパネットで電子ピアノを衝動買いしてしまったから。
あれ以来、下手くそを噛みしめながらも止められず今に至っている。

講演の内容は、いろいろためになるお話だったけど
もう忘れちゃった^^;
「人は未来ばかり見て、今を忘れがち」
「未来を変えるには今日(今)を一生懸命生きること」
簡単に言えば、こんな内容だったかしら^^。


つい将来の不安から先のことをアレコレ考えてしまう私ですが、
今現在を丁寧に生きているかと問われれば
ダラダラといい加減に生きているような気がします。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

*******

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ