FC2ブログ

晩夏に思う。

セミの声がグッと少なくなった。
ツクツクホウシの鳴き声を聞いていると
そろそろ夏も終わりだなぁって思う。

我が在所は、まだ暑い日が続いています。
今夏は気温41℃を超えた地域があったとか。
41℃ってお風呂の温度だよ。
この日本で体温をはるかに超える気温になるなんて
半世紀前は思ってもみなかった。
子供の頃は30℃を超える日は、たまにあるかないかくらいだった(と、思う)

毎年のように40℃を超える地域が出てくるってことは
その年だけの異常気象とは言えないよね。
この先もずっとコレが普通の気候ってことになる。

地球温暖化でロシアの永久凍土や北極の氷が溶けだしている。
太古の昔に氷の中に閉じ込められた未知のウイルスなんかも
空気中に出てくるんじゃないのかしら。
今までは自然の力によって抑えられていたモノが
人類の気付かないところで動き出す。

近所の御隠居さんがいつも言っていた。
散々な放蕩の末、にっちもさっちもいかなくなって
「しまったと思った時はもう遅い」と。

地球生命のたった一握りの人間が豊かに暮らすためだけに
森林を伐採し、海を汚し、山を削り欲望の限りを尽くす。
それがいずれ自分に跳ね返ってくると分かっていても
突き進むことしかできないのは人間の性なのかもしれない。

もし人間の寿命が1000年だったら、
もっと地球を大事にしたと思う。
たかだか80年や90年しか生きないから
「やり逃げ」(←言葉汚い)してしまうのかも。
それでも、子や孫・・その孫にも
キレイな地球を財産として残したいと思う人は多いはず。
「しまった」と思うもっと手前で踏みとどまることも大事。
進むだけが能じゃない^^


我が家の窓から見える桜の木が葉を落としている。
枝だから離れて地に着くとき、カサっと音を立てる。
ゆく夏の、いつもの風景。

1000年後もこんな晩夏であって欲しいと思う。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。
スポンサーサイト



長崎原爆の日。


午前11時2分。
昼食の準備の手を止め黙祷。

74年前の1945年8月9日
1発の原子爆弾で一瞬にして7万人の命が失われ、
7万人が筆舌に尽くしがたい重症の大怪我に苦しみました。
そして、毎年何千人もの被爆者が亡くなっています。
今年は3402人が新たに「原爆死没者名簿」に載りました。
名簿作成を始めた昭和43年からの累計は18万2601人です。

私は33年前に、この地に嫁いでくるまでは
広島、長崎の被爆地は遠い存在でした。
1年に一度、原爆の日をニュースで見聞きするだけの
歴史の1ページに過ぎませんでした。
なんと無関心だったことか・・と思います。

しかし、長崎は1年を通して核兵器廃絶運動に取り組んでいます。
それらに触れることによって私の中の無関心も
少しずつ関心へと変わっていきました。
かと言って、私に出来ることは署名や募金くらいしかありませんが
それが「平和へと繋がる」という意識を持つことが大事かなと思います。

今日の田上(たうえ)市長の平和宣言を聞いて涙しました。
と、同時に世界の為政者たちに対し怒りも感じました。

長崎平和宣言」←こちら


世界はどこへ向かっているか見当もつかない。
日本を取り巻く状況、近隣諸国との不和、
私のような世界の片隅に住んでいる主婦にさえ
不安を感じさせる昨今の状況です。

人類が未だ手にしたことがない「平和」という理想郷。
それほどに難しいことなのか・・・と思う。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

狭心症の疑い。心臓カテーテル検査。

狭心症の疑いがあるとのことで、
14~15日と入院し、心臓カテーテル検査を受けました。

結果から言います。
「特に異常は無し」でした。

半年前に奥歯の辺りと胸の真ん中に
今までで経験したことのないような痛みを感じましたが、
1~2分で治まりました。
何だったんだろう??と思いながらも痛みがなくなったので、そのままに。
その後、半年の間に2回似た症状の痛みがありましたが
いずれも1~2分で治まりました。
近所の かかりつけ医に、そんな話をしたところ、
即、紹介状を書いてくれて大病院で心臓カテーテル検査となりました。

高コレステロール、糖尿(いずれも薬服用)の持病があるので
狭心症を疑われましたが、
心臓にはどこも異常はなく、胸の痛みは心臓以外からくるものでしょう
と、言われました。
今まで入院の経験は無く、検査も外科的ものしか無かったので
「カテーテル検査」と聞いただけでとても緊張していました。
なので、先生の言う「心臓以外が原因」に対し、
「考えられる他の原因」を尋ねるのを忘れました^^
先生も何も言ってくれなかった。
次々とカテーテル検査の患者が待っているので
ゆっくり話している暇は無かったのかも^^;
後日、かかりつけ医に尋ねようと思います^^


今まで大きな病気も、大掛かりな検査もしたことがなかったので
今回の検査にかかった費用に驚き、
あらためて国民皆保険の制度は有難いと思いました。
と、同時にこんなに医療費が嵩んでは制度自体が破たんするのではと
思ったりもしました。

引き籠りがちで運動不足。
日々の悪い生活習慣が更なる病気を引き起こすことにもなり兼ねない。
自分の生活習慣を見直す良い機会になったと思います。


庭のあじさいが満開です。
DSC01746.jpg




★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

彼女(友人)は長男の嫁ですが、5人の義姉がいます。

我が地方は、まだ梅雨入りしてないのかな?
ずっと良いお天気が続いています。
洗濯物がよく乾いてうれしいけど、
雨が降らないと作物に影響がでるのでホドホドには降って欲しい^^


先日、友人のお姑さんが100歳を迎えたそうです。
友人曰く「100歳って、もう珍しくないんだよ」と言っていました。
県内には1400人もいるそうです。その約9割は女性だとか。

彼女は長男の嫁ですが、5人の義姉(小姑)がいます。
姑さんとの同居も40数年。
私だったら耐えられない。ただただ尊敬です。
お姑さんの100歳のうちの半生近くは、
陰に日向に彼女の支えがあったに違いないと思います。
他人の私はそう思えても
義姉さんや親戚には「当たり前」のことなのかも知れません。
おばあちゃんに「100歳、おめでとう」と言う人はいても
頑張ってくれた彼女に「ありがとう」と
言ってくれる人はいなかったようです。

そんな環境下なので、
彼女は常々、実家の母と同居をしてくれている兄嫁さんには
感謝の気持ちを伝えている・・と言っていました。
その立場になってみないと、理解できないことがある。
また、同じような経験をしていると気持ちを分かち合うことが出来る。

でも、同じような経験をするのは
それぞれの環境の違いもあるだろうから難しいものがあります。
あとはその人の想像力ですよね。相手の立場になって考えてみるとか^^。



お弁当。
DSC01739.jpg
豚肉の甘酢漬け、ブロッコリーの胡麻マヨ、山芋煮、トマト。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。



知人の葬儀に。

桜舞い散る今日、知人の葬儀に参列。
5年近く会っていなかった知人でしたが、
亡くなったとの連絡にとてもショックでした。
ずっと会いたいと思っていながら、そのままになっていました。
呼吸器系の闘病を続けていたことは知っていましたが、
まさか こんなに早く逝ってしまうなんて・・・。

葬儀では、お孫さんの弔辞が会場の涙を誘い
アチコチですすり泣きが聞こえていました。
私もボトボトと大粒の涙。
闘病を続けていたと思えない程のキレイなお顔でした。
お花や、緑が大好きな人で、
家の中も外も季節の花々や緑で溢れていました。
「そのうち、ジャングルになるんじゃないの?」と、私はよく言っていました。
枯れたと思われる植物も蘇らせる「緑の手」を持つ人でした。
きっと根気よく、諦めずに育てることが出来る人だったのでしょう。
お孫さんの弔辞からも、その慈しみの深さがうかがえました。

葬儀の帰り道、はらはらと舞い散る桜を見上げて、
生前の彼女の姿を思いだし、
会いたいと思った時に、会いに行けば良かったと悔やみました。

それぞれの道は、ずっと続くものだと思っていたけれど、
そうではない年齢になったのだ・・と、思知らされました。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ