FC2ブログ

狭心症の疑い。心臓カテーテル検査。

狭心症の疑いがあるとのことで、
14~15日と入院し、心臓カテーテル検査を受けました。

結果から言います。
「特に異常は無し」でした。

半年前に奥歯の辺りと胸の真ん中に
今までで経験したことのないような痛みを感じましたが、
1~2分で治まりました。
何だったんだろう??と思いながらも痛みがなくなったので、そのままに。
その後、半年の間に2回似た症状の痛みがありましたが
いずれも1~2分で治まりました。
近所の かかりつけ医に、そんな話をしたところ、
即、紹介状を書いてくれて大病院で心臓カテーテル検査となりました。

高コレステロール、糖尿(いずれも薬服用)の持病があるので
狭心症を疑われましたが、
心臓にはどこも異常はなく、胸の痛みは心臓以外からくるものでしょう
と、言われました。
今まで入院の経験は無く、検査も外科的ものしか無かったので
「カテーテル検査」と聞いただけでとても緊張していました。
なので、先生の言う「心臓以外が原因」に対し、
「考えられる他の原因」を尋ねるのを忘れました^^
先生も何も言ってくれなかった。
次々とカテーテル検査の患者が待っているので
ゆっくり話している暇は無かったのかも^^;
後日、かかりつけ医に尋ねようと思います^^


今まで大きな病気も、大掛かりな検査もしたことがなかったので
今回の検査にかかった費用に驚き、
あらためて国民皆保険の制度は有難いと思いました。
と、同時にこんなに医療費が嵩んでは制度自体が破たんするのではと
思ったりもしました。

引き籠りがちで運動不足。
日々の悪い生活習慣が更なる病気を引き起こすことにもなり兼ねない。
自分の生活習慣を見直す良い機会になったと思います。


庭のあじさいが満開です。
DSC01746.jpg




★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。
スポンサーサイト

彼女(友人)は長男の嫁ですが、5人の義姉がいます。

我が地方は、まだ梅雨入りしてないのかな?
ずっと良いお天気が続いています。
洗濯物がよく乾いてうれしいけど、
雨が降らないと作物に影響がでるのでホドホドには降って欲しい^^


先日、友人のお姑さんが100歳を迎えたそうです。
友人曰く「100歳って、もう珍しくないんだよ」と言っていました。
県内には1400人もいるそうです。その約9割は女性だとか。

彼女は長男の嫁ですが、5人の義姉(小姑)がいます。
姑さんとの同居も40数年。
私だったら耐えられない。ただただ尊敬です。
お姑さんの100歳のうちの半生近くは、
陰に日向に彼女の支えがあったに違いないと思います。
他人の私はそう思えても
義姉さんや親戚には「当たり前」のことなのかも知れません。
おばあちゃんに「100歳、おめでとう」と言う人はいても
頑張ってくれた彼女に「ありがとう」と
言ってくれる人はいなかったようです。

そんな環境下なので、
彼女は常々、実家の母と同居をしてくれている兄嫁さんには
感謝の気持ちを伝えている・・と言っていました。
その立場になってみないと、理解できないことがある。
また、同じような経験をしていると気持ちを分かち合うことが出来る。

でも、同じような経験をするのは
それぞれの環境の違いもあるだろうから難しいものがあります。
あとはその人の想像力ですよね。相手の立場になって考えてみるとか^^。



お弁当。
DSC01739.jpg
豚肉の甘酢漬け、ブロッコリーの胡麻マヨ、山芋煮、トマト。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。



知人の葬儀に。

桜舞い散る今日、知人の葬儀に参列。
5年近く会っていなかった知人でしたが、
亡くなったとの連絡にとてもショックでした。
ずっと会いたいと思っていながら、そのままになっていました。
呼吸器系の闘病を続けていたことは知っていましたが、
まさか こんなに早く逝ってしまうなんて・・・。

葬儀では、お孫さんの弔辞が会場の涙を誘い
アチコチですすり泣きが聞こえていました。
私もボトボトと大粒の涙。
闘病を続けていたと思えない程のキレイなお顔でした。
お花や、緑が大好きな人で、
家の中も外も季節の花々や緑で溢れていました。
「そのうち、ジャングルになるんじゃないの?」と、私はよく言っていました。
枯れたと思われる植物も蘇らせる「緑の手」を持つ人でした。
きっと根気よく、諦めずに育てることが出来る人だったのでしょう。
お孫さんの弔辞からも、その慈しみの深さがうかがえました。

葬儀の帰り道、はらはらと舞い散る桜を見上げて、
生前の彼女の姿を思いだし、
会いたいと思った時に、会いに行けば良かったと悔やみました。

それぞれの道は、ずっと続くものだと思っていたけれど、
そうではない年齢になったのだ・・と、思知らされました。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


もう64年も生きた。

まだ3月なんだなぁ・・と感じています。
1月、2月と、1年分くらいの長さを過ごしたように思います。
苦しい時間と言うのは長く感じるものなんですね。

さて、
今日はピアノレッスンだったのですが、
今週初めから仕事を頼まれまして、またまた練習が出来なかった。
このところ、平穏に過ごしていたので
仕事となるとプレッシャーがかかります。
現役時代の延長の仕事とはいえ、年に数回しか来ないので
「あの資料は何処だったかしら?」
「これ、前にやったことある・・でも、思い出せない」
・・・と、こんな具合で ちっとも捗りません^^;

今年の6月にはCADのサブスクリプションの利用期限が終了します。
更新しようかどうか迷っています。
昨年中に来た仕事は2回だけだった^^;
日数にすれば1ヶ月半くらい働いたことになるかしら^^
こんな状態だから、数十万を支払って契約更新するのも
どうしたものかと・・・。
もう64歳になったし。
仕事はそろそろ(完全に)止めてもイイかな・・なんて思っています。

そう言えば、夫も私も2月に64歳になったのだけど、
しんのすけのことがあったので、すっかり忘れていた。
ま・・・めでたくもない誕生日を祝う気もありませんけど^^;

もう64年間も生きたのね。
はるか彼方まで来た長い旅路のようにも思えるし、
人生の理など何も解っていない未熟者のように
その日を生きているようにも思う。

この先も、平坦で且つ退屈な人生であって欲しいと願う。



久々お弁当の写真。
DSC01508.jpg
唐揚げ弁当。

DSC01512.jpg
ハンバーグ&焼肉弁当。

いつも似たり寄ったり^^


★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

夜11時にはベッドに入ったものの・・・。

夜11時にはベッドに入ったものの
2時間経っても眠れなくて、とうとう起きてPCに向かっている。
還暦過ぎた頃からはショートスリーパーになってしまって
5時間くらい眠れれば日中眠くなることは殆どない。
明日は所用があって、
朝5時起きなのに、ちょっと辛いかも^^;

眠れないのは久しぶりです。
しんのすけの闘病中は気が張っていて
夜には疲れて意外にすぐ眠りに落ちていた。
しんのすけが逝ってからは、とにかく気落ちしないようにと
外出ばかりしていたので、これも疲れてか直ぐ眠れていた。

少しずつ平常の生活に戻りつつあり
家に居ることも増えてきました。
PCの前に座る時間も増えてきたので また不眠が始まるかも・・・^^;

これらのことから考えるに
家でゴロゴロ、ダラダラと引き籠っていると不眠になるのかナ・・と
思ったりします。
でも、仕事に出るわけでもないし、
そうそう毎日のように、用もないのに外出も出来ないものね。
あと、精神面の作用もあるかナと思います。
気が張っているとか、人さまに気を遣うとか・・は、
私の不眠には良い効果があるみたい。

日頃、一人が「好き」などと言っていた私ですが、
辛い時、悲しい時はやっぱり友人に頼りました。
しんのすけの事で、共に涙してくれた友人や
お悔みに来てくれた何人かの友人たちには慰められました。
DSC01521.jpg
お花も頂きました。
たかがネコなのに^^友人たちの優しい心使いに感謝です。

「一人が好き」などと言わず、もっと人を好きになろうと思います。
(真夜中に思考すると、こんな恥ずかしい言葉も書けるんだね^^;)




★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ