「白髪頭・・何とかしたら? 髪の毛ボサボサだし」

今朝、洗濯物を干していたところへ、
夫が夜勤明けで帰ってきた。
私の姿を見るなり「どこの婆さんかと思った」と言う。
し、失礼な!(いや、婆さんには違いないが・・・)
その後に夫の継いだ言葉が
「白髪頭・・何とかしたら。髪の毛ボサボサだし」と言われてしまった。

そう言われて洗面所の鏡でマジっと自分の顔を見て
げっ・・鏡の中の自分を見て驚いた。ホントに婆さんだった^^;
それも何処となく不幸感の漂う婆さん。

そう言えば、今朝は寝起きの髪を梳かさずに
そのまま結わえたのだった^^鏡も見てなかった。
ただでさえ老けて見えるのにね。もっと気掛けなきゃって思うのだけど、
長続きしないのよね・・・^^;

よほどの事では容姿を指摘しない夫の言葉なので
真摯に受け止め、髪の毛を梳かし口紅をつけた。
手に持った口紅を見て・・そう言えば、これいつ買った物だろう?
記憶を手繰るも昔過ぎて思い出せない^^。

化粧品って消費期限はあるのかしら?きっとあるよね。
口紅は食べ物と一緒に胃の中に入っていくから
身体によくないような気がするけど、大丈夫かしら?(今更だけど)

普段、化粧をしないから
チークなどは30年以上前(独身時代)の物が残っている。
今でも十分使えるのよ。固まっても、ひび割れてもいない。
(どんなんや~~と、ドン引きしないでね^^;)
いくらなんでも30年は持ち過ぎかしら・・・。

自分の興味のないものにはお金は使いたくないけど
夫に「何とかしたら・・」と言わせるのは
やっぱりマズイかな^^;




★よかったらポチッとお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


スポンサーサイト

コメント

No title

ブログ、リアル感があってとても楽しめました(^^)/
私も夫にセーターの綻びを指摘されたことがありますが、
歳をとるとホントいろんなことに無頓着になってきた気がします。
道を歩いていて気がついたらGパンのファスナーが開いていたとか、パーカーを裏表逆に着ていたとか・・・。
化粧品に関しては私も若い頃から関心がなく、基礎とファンデーションはメーカー品ですが、あとは100均です(^^♪
アイシャドーなんて10年使っているかも。
それと料理のことですが、私もこの歳になって作ることに興味がわいてきました。
急に上手になるはずはなく失敗の連続ですが、料理得意の姑曰く
「上手くなるコツは失敗を重ねる」ことらしいのでそれを信じて頑張っています(#^^#)
今日は図書館に予約しておいた「がんで余命ゼロと言われた私の死なない食事」を借りてきました(笑)

Re: No title

hanako77さん

私もポロシャツを裏表逆に着て、
気付かずに1日過ごしたことがあります^^。
いやですね・・齢を取ると気にも留めずに出来ていたことが
出来なくなってしまって^^;
姑さんの言葉、名言ですね。
この齢になると失敗したことを忘れて^^
同じ間違いをすることも多くなりました。

食は命ですものね^^
健康のためにも、経済面でも
おうちご飯を勉強していきたいです。

No title

食は命・・・平野レミさんがおっしゃっていましたが、お嫁さんが料理が出来ないと聞いて「息子が殺される」と思ったそうです (^_^;)

Re: No title

hanako77さん

よく聞く言葉だけど、平野レミさんの言葉でしたか。
私も夫を殺しかねないので^^お勉強しますわ^^。
Secret

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ