FC2ブログ

愛猫・はなちゃん。

また更新が1週間も空いてしまった^^;
こちらは梅雨が明けて暑い毎日です。
洗濯物が早く乾くのが嬉しい^^

さて、愛猫・はなちゃん。
食欲は旺盛なのだけど、ご飯を食べにくそうにしている。
口の中を見たくても嫌がって見せてもらえない。
はなちゃんは、生まれて一度もシャンプーも歯磨きもしたことがない
(と、思う)
うちの仔になって4年目ですが、
恐くて(暴れるから)シャンプーなど出来ない^^
口の中を見る・・なんてもってのほか^^
はなちゃんが欠伸をする時を狙って口の中を覗きました^^;
奥歯に歯石のような塊が見えました。

動物病院では、はなちゃんを診察する時、
鎮静剤を使用して大人しくさせてから診察します。
これが私にはとても恐い。
はなちゃんが尋常ではない容態(そのまま死ぬのではと思うほど)になってしまうから。

なので、2ヶ月ほど前に
はなちゃんの寝床に回虫らしきモノを見つけた時は、
はなちゃんを病院へは連れて行かず
「う〇ち」と回虫らしきモノを持参して相談し、薬だけを貰ってきました。

今回の歯石の塊の件を先生に相談したところ、
歯石取りは、全身麻酔と長時間の施術になるので
老齢で腎臓病の はなちゃんは容態が急変する場合があるので
歯石除去は出来ない・・と、断られました。

そっか・・・そうかなと思ってはいたけど、
何もしてあげられない。このまま見守るしかないのね。
はなちゃんは足元が少し覚束ない感じがしますが、食欲はあります。
滅多に媚びない はなちゃんですが、
御飯が欲しい時だけ、私の足元にスリスリしてきます^^


DSC02658.jpg

今日も不機嫌そうな顔の はなちゃんです^^



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。
スポンサーサイト



クタクタのパジャマ。

昨夜は凄い雨音で午前3時半頃に目が覚めてしまった。
こんなふうに目が覚めると、もう眠れないので早めに届く朝刊を読む。
こんな凄い雨の中でも当たり前のように新聞は届いていた。
日々の情報を得られるのは、雨の日も雪の日も、
また嵐の日も配達してくれる人がいるから。
お仕事とは言えホントに有難い。
事故無く無事に配達を終えることを祈るばかりです。


さて、パジャマの話です^^
夏のパジャマは、毎日着替えて洗濯をします。
で、当然洗濯疲労を起こし
パジャマがクタクタになります。

先日、風呂上りに そのクタクタになったパジャマを着ていると
夫が「そんなにボロボロのパジャマ、普通の女の人は着ないんじゃないの?」と。
普通の女の人というのを、何を基準にしているのかは不明^^ですが、
私のする事や着るものに、
ほとんど口出しをしない夫が珍しい発言です^^。

そんなにボロボロかしら・・と
マジマジと見ると、襟(Tシャツ)や袖口はほつれ、
(いや・・ほつれるを通り越して破れていると言った方が正しいかも^^)
七分パンツのウエストゴム通しの部分は、擦り切れて中からゴムが見えていた。
当然・・・こんな状態であることは分かって着ていた。
ま、いいかな~人に見られることはないからね・・・と。
(夫は人ではないのか?)

そっか~~普通の女の人(一応、老婆であっても性別は女^^)は
ここまでボロは着ないのかナ・・・?
処分しようかな~どうしよう・・・と、悩んだ挙句
七分パンツだけ捨てることにしました。
Tシャツはまだ着る。^^
着古したTシャツの少しゴワっとした感じが良いのです。
我が家はタオルもゴワゴワです。
(柔軟剤は使ったことがない。)

でもさ・・もしもの時に
そんなクタボロのパジャマで救急搬送されるのは
少し恥ずかしいかも知れない^^;


お弁当。
DSC02650.jpg
鶏むね肉南蛮漬け、南瓜煮、ゴボウと人参のマヨ和え、
ブロッコリーおかか和え、プチトマト。






★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

お昼御飯は粉系。

お昼ご飯(朝昼を兼ねることが多い)は、
だいたい麺類かパン。
麺類は夏なら冷やし中華、ソーメン、冷やしラーメン。
スパゲティは季節関係なく作ります。

麺やパンが続くと
夫が仕事帰りに(夜勤開け)「マック」を買ってきたりします。
私が作る麺類やパンに飽きて、
味に変化が欲しいのでしょう。

一昨日もマックを買ってきました。
夫はダブルなんたら^^セット。
私はエビバーガーセット。
(写真を撮れば良かった^^;)
たまには美味しいけど、
マックもやっぱり粉系よね~
何だか粉系の食事ばかりしている我が家です^^



私は最近、食欲が無く時間が来たから食べる。
そんな食事をしています。

なのに、
YouTubeの大食い動画に嵌っています。
食欲が無くて余り食べたくないので
人が沢山食べているのを見ると満足した気分になります。
ただし、キレイな女子のキレイに食べる動画に限ります。

そんでもって、
私も若い頃は沢山食べたな~なんて過去の栄光に浸ります^^
「ご飯は二人前、仕事は半人前」と言われた過去の栄光に。

容姿も老いたが、胃腸も老いた。



お弁当。
DSC02642.jpg
豆腐ハンバーグ、きゅりの白出汁漬け、人参グラッセ、プチトマト、キウイ。

野菜が高いですね。
キュウリが一本100円します。
レタスなどの葉物は温室栽培の方が安価になっています。
今日の弁当に入れたフリフリレタスは(←名を忘れたので勝手に命名^^)
サニーレタスより随分安かったです。




★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

読書家の友人宅へ。草刈りウエアー。

今日はね^^半年ぶりに
75歳の読書家の友人を訪ねました。
このコロナ禍で75歳宅を訪問するなんて言語道断です^^

分かっています^^;

どうしても渡したいものがあったので
彼女のマンションの玄関のドアノブに紙袋ごと掛けて
直ぐメールしようと思っていました。
ところが、玄関のドアが開け放たれていました。
(風が通るように開けていたんですって)
そのままうたた寝をしていたって言うから不用心にも程がある。
田舎って、こういうところがあるのよね。
私も1階の掃き出し窓を開け放したまま寝て
朝までそのままって事が何度もあります。
夜中に雨が降りこんで畳がビショビショになったことも^^;

ドアが開いていたので、そのまま帰る訳にもいかず、
私の短い腕を思いっきり伸ばし彼女に紙袋を手渡しました。
コロナ禍じゃなかったら、ゆっくり話がしたかった。


さて、
夕方には恒例^^の草刈りをしました。
草刈り中にやって来た郵便配達さんが
私の姿を見て目を丸くしていました。

こんな姿だった。
スキャン_20200722

どこか変だったかしら?
今年は、いつもこの格好で刈っている^^



お弁当。
DSC02633.jpg
焼き鮭、卵焼き、きんぴらごぼう、カイワレ大根と竹輪の和え物。





★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


命を守ること。

今朝、新聞を取りに玄関に出ると
セミがお腹を上にして息絶えている・・ように見えた。
・・・が、ツンツンと触ってみると(素手では触れないのでその辺の小枝で)
ひっくり返っていた姿勢を立て直し、
最後の力を振り絞るようにして飛び立っていった。

小さな体のセミだった。
セミは地上に出て1週間くらいで寿命を終えるそうです。
なんとも短い。
その短い間に子孫を残す。懸命に。
雌と出会うために雄だけが鳴くのだそうです。
朝から、うるさい程のセミの声は子孫繁栄のためなのね。

頑張れーーっ 



さて、人間界は^^
ゴーツーキャンペーンで揺れております。
キャンセル補償で二転三転。
いちいちマスコミも煽るので嫌でも耳にする。
経済の活性、観光業救済のためには
このキャンペーンも必要なことなのかな・・と理解はしています。

よく耳にするのは、
「経済を回さないと死ぬ人が出る」という評論家の声。
これは破産や負債を抱え自ら命を絶つ人が出るということなのでしょう。
たしかに多くの職種がコロナ禍で売り上げが落ち大打撃を受けている話は
毎日のようにTVや新聞で見聞きする。
その全てを国が補償するのは難しいかも知れない。

しかし、コロナで亡くなった人の中には感染経路が不明で
なぜ自分が・・と、生きたくても生きることが出来なかった人もいると思う。
そんな悔しい思いを残した人のためにも
「命を守る」ことに軸足を置いた政治をして欲しいと願う。


今、私に出来ることは感染しないように生活することですが、
夫がホテル勤務なので、私が感染しないためには別居するしかない^^;
ま・・それは、いくらなんでも道義的にどうかと^^。
ゴーツーキャンペーンで更にリスクは高まりました。
なので、私に出来ることは、他人にうつさないように接触を控えること。
普段の買い物などは客が減る時間帯に行くようにしています。

65年間、
戦争や伝染病も経験しない時代を過ごしてきましたが、
まさか、こんなめぐり合わせが待っているとは思いもしませんでした。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ