FC2ブログ

しんのすけが逝きました。

9日お昼過ぎ、しんのすけが虹の橋へ旅立ちました。
余命1ヶ月と言われましたが、その日を待たず20日足らずで逝きました。
「食餌がとれるようになる」との先生の言葉を信じて手術に踏み切りましたが
ご飯を食べてくれたのは退院してきたその夜だけでした。
その後、排便が困難になり、
再度入院して検査をしたところ、直腸が狭窄していることがわかり、
強制排便のため2回入院しました。
その都度、みるみる体力が落ち
ご飯も水も嫌がり、眠ることも歩くことも出来なくなりました。
ずっと うずくまって痛みに耐えるしんのすけを見ていて、
手術を決断した自分がしんのすけの寿命を縮めたように思えて
後悔で胸の潰れる思いでした。

私の未練がしんのすけをこの世に留めているようにも思えて
苦しむなら早く逝かせてあげたいと祈りました。

昨日、夜勤明けで帰ってくる夫の食事の支度に
ほんの1時間 目を離した隙に
しんのすけは ひとりで逝きました。

涙は溢れたけど、
痛みから解放されて良かったね・・・と
ホッとする気持ちもありました。

たかがネコ、でも家族。
しばらく喪失感はあると思いますが
過ぎていく毎日がきっと心のキズを癒してくれると思います。

しんのすけを心配して下さった皆さま、
そして、暖かいコメントを下さった皆さま
本当にありがとうございました。

DSC02369.jpg




★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


スポンサーサイト

前記事にコメントをくださっている皆さんへ

皆さんからのコメントを読んで、
目も腫れ上がるほどに泣きました。
お一人お一人にコメントをお返ししなければならないのですが、
昨日、しんのすけが また入院し、
私のストレスがマックスの状態になってしまいました。
個別に返信することが出来なくてごめんなさい。
そして、有難うございます。




しんのすけ退院してきました・・・余命1ヶ月。

今日はよく晴れて小春日和の暖かい1日でした。
夜になると澄んだ空には星々の煌めきが・・・
普段なら、夜空の星を見ているだけで気持ちも膨らむけれど
今は何をしても何を見ても心は晴れない。

昨日、しんのすけが退院してきました。
退院の際、先生から「余命1ヶ月」と告げられました。
しんのすけと同じような症状の仔たちが手術をしてから
約3週間~1ヶ月のうちの亡くなっているとのことでした。
この記事を書きながらも涙が止まらず
まだ失ってもいないのに、まるでペットロス症候群です。

しんのすけは、食欲はあるものの
排泄が上手く出来なくて苦しそうなのが痛々しい。
手術を決断したことが、しんのすけにとって良かったのか・・と、
もう済んでしまったことなのに悔やんでしまいます。

いろいろ考えていると、私の心が病気になりそう・・・。
今日、夫は夜勤で居ない。
いつもなら、夫が居ないとビバ~な時間を一人で過ごすのが楽しみなのだけど
今夜は心もとなく、あんな?夫でも一緒に居てくれたらって思ってしまいました。

1ヶ月と言わず、何ヶ月でも生きて欲しいと思うけど
何よりも しんのすけが苦しまないことを願っています。

今日のしんのすけです。
DSC01506.jpg
ずいぶん痩せました。




★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。



しんのすけ、強制給餌。

しんのすけを心配して下さっている方々に報告です。
術後、点滴のみで食餌を取らない しんのすけに
病院で強制給餌をしてくれているそうです。
スタッフが近寄るとケージの隅っこに逃げて
食餌を嫌がるそうですが、そこはプロのお仕事なのでしょう。
スポイドで流動食を飲ませているそうです。
吐き戻しは ないそうです。
吐き気止めの注射が効いているのかもしれませんが、
それを聞いて少し光明が見えてきたように思えて嬉しくなりました。

一昨日、面会に行った時はグッタリしていて
先生の話を聞いていると、正直「もうダメかも・・」って言う気持ちが
頭をかすめましたが、
しんのすけ、頑張ってくれているようです。

とりあえず報告です。



★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。

二転三転、しんのすけ 今日手術をしました。

今日、しんのすけを迎えに病院へ行ったら、
別室に呼ばれて説明を受けました。
エコー、CT画像などを通して(やはりCTは撮りました)
腫瘍があることが分かりました。
アチコチに転移していることも画像で確認できました。
がん細胞の詳しいことは検査の結果を待ちます。

しんのすけがご飯を食べないのは
腫瘍が腸を圧迫して食べ物が通らないからという事でした。
あちこちに転移はしているけど、しんのすけ本人は元気なのです。
面会時には私の手にスリスリしてきて、ジッと私を見る目もしっかりしています。

で、先生が言うには、
ガンの転移状況から見て、この先長く生きるのは難しいが
腸を圧迫している腫瘍を取り除けば、一時的には食餌も出来るようになり、
嘔吐もなくなるかもしれない・・との事でした。

回復の見込みはないのに、痛い思いをさせるのは と、
一瞬悩みましたが、手術をすることを決断しました。
先生は早い方が良い(しんのすけの体力のあるうちに)と言うので
急きょ、今日の午後手術となったのです。

この決断が良かったのか悪かったのかは分かりません。
あちこちに転移している腫瘍の切除は出来なかったので
この先も、しんのすけに辛い闘病生活をさせるわけですから・・・。

しんのすけは一週間入院します。




★よかったらクリックお願いします。
更新の励みなっています^^。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
いつも読んで下さってありがとうございます。


プロフィール

sinnosuke55

Author:sinnosuke55
人生の慰めにと思って始めたピアノ。思いのほかハマってしまい家族(夫と猫)の迷惑を省みず練習に励む毎日。月2回ピアノ教室に通っています。
長崎県の片田舎に在住。

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ